LIFEKU
facebook twitter twitter
珈琲舎 雅「キャンドルナイトカフェ」のご案内(2014.12.17.WED)
珈琲舎 雅がキャンドルナイトカフェを開催します。「ハチ蜜の森キャンドル」さんの蜜蝋キャンドルと「ヒネモスストア」さんのケーキ、そして珈琲を静かに楽しむイベントです。年末の慌ただしい中で、ほっと一息ゆっくりとお楽しみください。皆さまのお越しをお待ちしております。
◎日 時:12月22日(月)19時30分〜21時00分頃
◎場 所:珈琲舎雅店内
◎料 金:1500円(12席限定の予約制)
◎予約受付:12月11日(木)より、お電話(024-536-8688)か店頭で承ります。
・灯した蜜蝋キャンドルの残りはお持ち帰りいただけます。
・ケーキは2種類を1皿でご用意いたします。(内容は当日までのお楽しみ)
・珈琲はおかわりできます。(珈琲以外のドリンクのご希望はご予約時に承ります)
・お越しになる時間とお帰りの時間は、お客様のご都合で大丈夫です。
・ご予約には、お名前と電話番号と人数(同伴の方のお名前もお願いします)をお知らせください。
・12席限定の小さなイベントですので、キャンセルは出来るだけないようにお願いします。
・静かに過ごせるお子様はOKです。料金は同一料金です。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
*珈琲舎 雅:http://www5c.biglobe.ne.jp/~jyajya/
珈琲舎 雅「キャンドルナイトカフェ」のご案内
^
Unbeaten × FEEL 13th Anniversary!!!!!!!!!!!!! FINAL♫
cro-magnon New Album 「V」& Cro-magnon-Jin「QP FUNK」Rerease Party
in Fu(n)kushima♫♫(2014.12.08.MON)

福島シーンにおける最長のParty「FEEL」が今回の13周年を持って活動に終止符を打ちます。2001年12月30日の初回から約7年に渡るClub NEOでのレギュラーを経て、以降現在までなまず亭にて活動。長きに渡り続けてこれたのも一重に遊びに来てくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。
今回はFEELが産声を上げたNEOにて「Unbeaten」とのSpecial Party!!! FEELで最もお願いしているバンド「cro-magnon」、最もお願いしているDJ「DJ JIN」、そして地元福島からは福島のクラブシーンの先駆けであるDJ SATOKEN,DJ MARCYのお二方、NEOの代表であり盟友でもあるDJ NANASHIMA、若手最右翼stillmomentと、正にFINALに相応しい豪華メンバーでお送りいたします♫♫♫ 最高のメンバーで最高の音楽を楽しむ♫ そして多くの地元マイメンの皆さんと最高の時間を過ごす♫ 皆様ぜひ遊びにいらしてください!!!!!
◎2014/12/13(sat)@Club NEO(Fukushima)
http://www.neojpn.com/
◎OPEN / START 22:00
◎Adm 3000yen Door 3500yen(※入場時別途1drink購入頂きます)
★Special Guest Live★
cro-magnon(Jazzy Sport)
★Special Guest DJ★
DJ JIN(RHYMESTER / breakthrough)
■Guest DJ■
SATOKEN
MARCY(Little Bird)
■DJ■
NANASHIMA,SEEYA,M-ROC,KENTA,TAKU
■Feat DJ■
stillmoment(K.I.S.S)
cro-magnon(Jazzy Sport)
1996年、米国ボストンにて、Dr&Per:大竹重寿、G&B:コスガツヨシ、Key:金子巧が出会いジャムを始める。99年帰国後、 Loop Junktionを結成。1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースし2004年惜しまれつつも活動停止。同年、進化した三人が原点に立ち返り、cro-magnonとして活動開始。ジャンルを軽く超越したgrooveでトリオの可能性を追求中。ステージの大小を問わず必ずオーディエンスを踊らせる。韓国や東南アジアでも人気爆発。2009年には2度目のヨーロッパツアーを成功させ、同年8月5日に通算4 枚目のフルアルバムをリリース! 2010年12月はcro-magnon初となる全曲Vocalistとのコラボアルバム『joints』をリリース!!(参加アーティスト:土岐麻子、さかいゆう、七尾旅人、Roy Ayers、TWIGY、gagle、鎮座ドープネス、S.L.A.C.K. & PUNPEE、MC KAN、三宅洋平、有坂美香、Steve Spacek)。2011年、一度は解散するも、2012年1月28日APPI JAZZY SPORTにて再びステージに、同年4月には初のベストアルバム『THE BEST』をリリースし完全復活となった。さらに、同年7月には漫画「へうげもの」とのコラボ・アルバム『乙』をリリース。吉幾三をフィーチャリングした楽曲等で新境地を見せた。2013年には3度目のヨーロッパツアーを敢行し、その記録映像がTHE NORTH FACEの公式YOUTUBEチャンネルにアップされ話題に。そして今年7月には5枚目のオリジナル・アルバム『V』がリリース決定!!!
http://cro-magnon.jp/
http://jazzysport.com/
cro-magnon New Album 「V」
クロマニョン約3年半振りとなる待望のオリジナル・アルバム!ソウル、ジャズ、ファンク、ディスコ、アフロ、ラテン、レゲエ/ダブ等の豊潤なルーツミュージックの味わいと、ヒップホップ、ハウス、テクノ等の同時代的なビートミュージックのグルーヴ… 。それらのピースを、エクレクティックな感覚と圧倒的なプレイヤー・パフォーマンスで融合/進化させた、日本が世界に誇る3ピース・ジャム・バンドcro-magnon。2011年に一時的に活動休止するも、更なる野望を持って2012年に再始動。復活の狼煙となったベストアルバム『THE BEST』、新境地を見せた漫画「へうげもの」とのコラボアルバム『 乙』をリリースし、2013年には24日間に渡る3度目のヨーロッパツアーを敢行。そのツアーの記録映像がTHE NORTH FACEの公式YOUTUBEチャンネルで公開され話題となっている。そして今年、待望のオリジナル・アルバムが遂に完成!
Cro-magnon-Jin「QP FUNK」
人力ダンスミュージック・3ピースバンドCro-Magnonに、DJ JINが持つファンクネスを極太棒にて注入するスペシャルユニットとして結成したその名も''Cro-Magnon-Jin''。ファンク・フリークもヨダレもののファットでドライブ感溢れる長尺ドラム・ブレイクから幕開け熱気溢れるテーマ・リフを挟み、リズミカルなワウ・ギター、黒く動き回るベース、アグレッシヴなオルガン・プレイが炸裂するファンキー・サウンドを放射! 空間を切り裂く様なギター・プレイ、プリミティヴなシャウトが絡み、息も突かせぬ展開を繰り広げるキラー・チューン、それが「QP Funk」! 原始的な初期衝動のままサウンドを叩き付ける。それが、クロマニヨン仁。適者生存の掟にのっとった激烈ファンク・トラック。この音塊は何者にも束縛されず、ただ未来に向けて突き進むのみ。(DJ JIN / RHYMESTER, breakthrough)
DJ JIN(RHYMESTER / breakthrough)
日本を代表するヒップホップ・グループ、ライムスターのDJ/プロデューサー。ファンク/ソウル/ジャズなど幅広い音楽への深い理解に基づくモダンなサウンド・プロダクションと、時代/ジャンルを横断しつつ常に高品質なグルーヴ感溢れるクラブ・プレイで人気。また、世界中のクラブ・アーティストとクロスオーヴァーするDJ/プロデューサー集団〈breakthrough〉も主宰し、国内外のミュージック・ラヴァーから揺るぎない評価を獲得。豊潤な音楽的「軸」が一切ぶれることなく、実に幅広い層にアピールし続けられている稀有なアーティストのひとり。
http://twitter.com/_dj_jin_
http://www.rhymester.jp/
◎チケット取扱店
・NEO 024-522-3125
・Curry Dining Bar笑夢 024-522-1841
・AOYAGI 024-563-5448
・なまず亭 024-522-7013
・Little Bird / PICK-UP 024-531-6355
・OPTICAL YABUUCHI 024-522-2659
・Lapel 024-529-6658
・Roscoe 024-522-5549
・absorb 024-522-7219
・Light the Fire 024-522-6639
・slap 024-524-2119
・BOHEMIAN FUKUSHIMA 024-573-7105
・来音 024-522-7695
・shredder Di 024-529-7811
Unbeaten × FEEL 13th Anniversary!!!!!!!!!!!!! FINAL♫
Unbeaten × FEEL 13th Anniversary!!!!!!!!!!!!! FINAL♫
^
LIVE ALIVE vol.65 加藤雄一郎ニューアルバム「Flycatcher」リリースパーティー!!
@AS SOON AS(2014.12.04.THU)

LIVE:加藤雄一郎(NATSUMEN, L.E.D.)
SPECIAL GUEST:木暮晋也(ヒックスヴィル、フィッシュマンズ)
OPENING ACT:banana black
DJ's:shiho(independant)、sikaMadness(independant)、クッシー(exパロパロ)
◎日 時:2014年12月12日(金)開場 19:00 開演 19:30
◎会 場:AS SOON AS 〒960-8041 福島県福島市大町1-16 TEL/FAX 024-524-0750
◎チケット(限定40名):前売 2,500円 / 当日 3,000円(各1ドリンク付)
◎お問合せ:AS SOON AS 024-524-0750 / 090-2956-5249
★加藤雄一郎(カトウ ユウイチロウ)★
SAX奏者。1972年福島県福島市生まれ。13歳からsaxを吹く。NATSUMEN・L.E.D.のメンバーとしての活動を中心に、様々なアーティストのレコーディングやライブに参加。Calm・曽我部恵一・Superfly・七尾旅人・木村カエラ・後藤まりこ、近年では矢沢永吉ツアーにおいてソリストとして起用されるなど、幅広くそのサウンドを提供している。また自己名義で「pouring (2005)」と「ROM(2009)」のソロ2作品を発表。ableton liveを使用したソロライブもコンスタントに行っている。趣味は釣り。
★木暮晋也(コグレ シンヤ)★
1966年大阪府生まれ。高校進学後、作曲、宅録 、エレキギターに夢中に。上京し、大学在学中にワウワウ・ヒッピーズ結成。ネオGSと呼ばれたシーンの中で出会った友人たちとロッテンハッツを結成してメジャーデビュー。94年にヒックスヴィル結成。 96年、シングル『バイバイブルース』でデビュー。2013年久しぶりとなる再録ベストアルバムをリリース。ギタリストとしてはオリジナル・ラヴ、小沢健二、フィッシュマンズなど多くのアーティストのレコーディング、ライヴに参加。またプロデュース、アレンジ、ソングライターとしての参加作品も多い。現在、ヒックスヴィルの他かせきさいだぁとのユニット・トーテムロックやソロも平行して活動中。
*加藤雄一郎:http://katoyuichiro.com
*木暮晋也:http://kogureshinya.com
*AS SOON AS:http://www.swism.com/as_as/
LIVE ALIVE vol.65 加藤雄一郎ニューアルバム「Flycatcher」リリースパーティー!!
^
ふれて、みつめて 鈴木麻友×ささき牛乳写真展@utsuwa.gallery あんざい(2014.11.12.WED)
ささき牛乳で開かれる牧場見学会。気ままに暮らす牛たちと参加者とのこころの交流を、春・夏・秋と移ろいゆく自然と共に写真に閉じ込めました。ぜひお気軽にお越しください。
◎日 時:2014年11月15日(土) 16日(日) 11:00〜15:00
◎会 場:utsuwa.gallery あんざい 福島県福島市町庭坂原ノ内14
*utsuwa.gallery あんざい:http://www.ankaju.com
ふれて、みつめて 鈴木麻友×ささき牛乳写真展@あん果樹
「音連れ」と「cafe風と木」のコラボ企画!
おおたか静流 with こまっちゃクレズマ5@なまず亭(2014.11.11.TUE)

今年最後の音連れ企画はスペシャル企画! めったに観れない貴重なライブです! 民族音楽・ジャズ・ワールドミュージックの洗礼を受け、映像、絵画、朗読、ダンスとのコラボレーション等、ジャンルや国境を越えた音楽活動を展開する「おおたか静流さん」と、梅津和時率いる日本屈指のクレズマー楽団「こまっちゃクレズマ5」がなまず亭にやって来ます! そして今回は「cafe風と木」と「音連れ」のコラボ企画! 響き合う歌と音色が優しい雨のように包み込む『愛雨の宴』。是非とも堪能しにいらして下さい!!
◎日 時:2014年11月29日(土) 開場 19:00 開演 20:00
◎会 場:なまず亭 福島県福島市栄町11-10 栄町ビル 3F
 前売 ¥2,800 / 当日¥3,400 別途 ¥500(ドリンク or ソウルシチュー)
◎出 演:おおたか静流 with こまっちゃクレズマ5
◎ご予約
・なまず亭 TEL 024-522-7013
・風と木 TEL 024-523-3088
・「音連れ」ホームページの「contact」フォームより、『 11月29日 おおたか静流withこまっちゃクレズマ5予約 』という件名で、お名前・人数・お電話番号・メールアドレスを書いて送信ください。受付完了メールが届きます。当日、受付にてご清算となります。
*音連れ:http://otozure.net
◎おおたか静流
東京都出身。7歳よりクラシックの声楽家に師事。その後、Jazz、民族音楽の洗礼を受け現在のノンジャンルに至る。これまでにオリジナルアルバムを21枚リリース、映像、絵画、朗読、ダンスとのコラボレーション等、ジャンルや国境を越えた音楽活動を展開している。楽しい事なら何でもありをひた走る。NKH Eテレ「にほんごであそぼ」に楽曲提供及び歌唱。“声のお絵かき”主宰/声の可能性を探求中。 本人はアダルト向けだと思っているが、気が付くと、こどもの餌食になっている。
http://www.songbirds.ne.jp/sizzle
◎こまっちゃクレズマ5
90年代初頭、梅津和時が作った日本初のクレズマー楽団、ベツニ・ナン モ・クレズマーがその前身。こまっちゃクレズマは、旅まわり仕様の楽隊として、1996年から活動開始、現在に至る。沖縄から北海道までさまざまな土地を巡りつつ、遠くモンゴルやロシアにも遠征した。メンバーはPOP音楽の屋台骨を支える、地味だが強力な個性の集まりである。楽器の音色やアンサンブルを豊かに聴かせるアコースティックなバンド編成で、オリジナル楽曲や歌ものなど、ユニークで個性的な音楽を繰り広げる。
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/koma_index.html
おおたか静流 with こまっちゃクレズマ5@なまず亭
^
はと展覧会「トロルの庭」@OPTICAL YABUUCHI(2014.11.11.TUE)
お花のかおりに誘われて小さな怪獣トロルがヤブウチビルに現れます。トロルの好きな美味しい珈琲と不思議なお菓子もございます。
◎日 時:11月22日(土)~25日(火)OPEN 12時~18時
◎会 場:OPTICAL YABUUCHI 3F 福島県福島市大町9-21
※お車でご来場の際は近隣のコインパーキング等をご利用ください。
◎絵と人形:はと
妄想をちょっぴり現実に。2001年より全国各地で展覧会を開催。しでかすおともだち、山猫団の活動に参加。広島県大竹市出身、川崎市在住。食いしん坊。 *会期中何か創りながら在廊しています。
◎植 物:芳賀 敏泰
18歳から実家の花屋を手伝い始めて21歳の時東京で24歳まで修行!その後実家に戻り32歳まで手伝い33歳でbloomをオープン!その後フランスで研修して先日11月1日オプティカルヤブウチ二階にオープン!
◎珈 琲:珈琲舎 雅
◎お菓子:Happy F∞d(淡路島)
*ハトゴト:http://blog.goo.ne.jp/hatopog
トロルの庭
トロルの庭
^
昨年に続き、いわき「やびな市」にLIFEKUが出店します。
いわきの皆さまに、またお会いできることを楽しみにしています。(2014.11.10.MON)

やびな市は、ふく(鹿児島出身 いわき在住)と、ひざ(いわき出身 東京在住)が「いわきと東京で、何かしたいね」「のんびりできるの、何だろうね」と、2011年5月に生まれました。すきなものや気になるものは違いますが、なんとなく仲良しです。そして、ふたりとも顔が丸いです。ふたり、それぞれのすきなものがお寺の境内に並びます。いいな、と思う音楽も流れます。自らが参加したいワークショップも開催しています。みなさんに協力していただき、開催しているマーケット「やびな市」。毎回、ありがとうと伝えたい人がたくさんいる、しあわせなイベントです。(ふく、ひざ)
◎日 時:2014年11月16日(日)10:00〜16:00 入場無料小雨決行
◎会 場:菩提院 〒970-8026 福島県いわき市平字古鍛冶町59 電話:0246-21-3188
 ※駐車場があまり多くないため、なるべく車を置いてお越しください。
【出 店】
・R+ http://arutasu.blogspot.jp/
・a-bridge http://www.a-bridge.jp/
・sin-e http://www.irishsin-e.com/
・ゼリーのイエ http://www.zerry-house.com/
・Three http://sosmell.com/
・青狐斎 http://satokobon2.exblog.jp/
・カノヴァ・アズーロ http://canovaazzurro.net/
・ポータイ http://pho-thai.com/
・ONAMO http://om-namo.info/
・ムスブ&エシカフェ http://www.ethicafe.co.jp/
・KAISO http://panlabo.jugem.jp/?eid=932
・ITITI http://ititiiti.jugem.jp
・ココチ http://cocochinet.com/top
・花のたまむし
・からみほぐし研究所(UDOK.)http://udokonahama.tumblr.com/
・Trabant(UDOK.) http://udokonahama.tumblr.com/
・hugany http://hugany.jugem.jp
・Mersey
・StoreTiddies+ http://koshifukuda.tumblr.com
・Les Richesses http://les-richesses.com
・Rinnone http://blogs.yahoo.co.jp/qumi03
・LaVida http://lavida.co.jp
・をしり https://www.facebook.com/woshiri
・monokatari-mi
・おやつ屋meguru http://ameblo.jp/meguru-shokudo/entry-11895432148.html
・momosiro
・M1company
【ライブ】
◎ロボ宙(脱線3 / THE HELLO WORKS)MC、Rapper、妄想業
1980年代後半より大阪で様々なサブカルチャーに影響をうけ、ラッパーとして活動を始める。脱線3で3枚のアルバム、様々なステージを経て、2002年スチャダラパープロデュースでki/oon recordsよりソロ・アルバム「銀河飯店」発表。2006年DEFLAGMENTより宅録グループDAUとの共作「LIFESKETCH」を発表。2007年スマーフ男組とZEN LA ROCKとのSESSION ALBUM「WUKOVAH Sessions Vol.1」を発表。2008年スチャダラパー+SLY MONGOOSEとのTHE HELLO WORKS名義で「PAYDAY」発表。2010年ANI・AFRAとのDONUTS DISCO DELUXE結成。スチャダラパーのサブMCをはじめ、PRODUCEWORK,WORKSHOPの講師、音楽番組の企画・制作などなど。最近は、数々のARTISTとのセッションLIVEを中心に活動。そして長い長いソロ アルバムの制作中。
*ロボ宙 https://twitter.com/roboago
◎青太郎 Suzken&青木賢三
Suzken
2010年シンガーソングライターSuzkenとしての活動を開始。ギターの弾き語りのライブを活動の軸とする。2010年12月、6人のバンド編成で青山の「月見ル君想フ」にてワンマンライブ【宴之暁 ?Enno アカツキ】を行い、150人を超える動員をし、大成功を収める。また、2011年4月には早くも二回目のワンマンライブ【灯ともす日 ?ヒトモスヒ】、9月に【NIGHT SOUVENIER】、12月に【The Wave of Motion】を行い、着実に実績を積んでいく。そして2012年5月22日には待望のMotion Blue Yokohamaでのワンマンライブを成功させた。その後はストリングスを交えたバンド編成でのライブを進行中。2012年12月1日には代官山 山羊に聞く?、2013年3月25日Motion Blue Yokohama、同年8月1日には渋谷JZ Bratにてワンマンライブを行う。独創的な楽曲、躍動感のあるリズム、それに乗る日本語歌詞が魅力。2012年2月SuzKen Trio『NUDE』リリース。2012年5月SuzKen『ふわふわり』リリース。
◎青木賢三(うぐいすパーク / STARS ON PAN)
日本を代表するSteelpanプレイヤー原田芳宏氏を師事しPanorama Steel Orchestraに参加。2006年 Steelpanの本場トリニダードトバコで開催されている「PANORAMA」(100人以上の演奏者で行うSteelpan Orchestra)に、〈Trinidad All Stars〉のメンバーとして参加し、本場の音とリズムをカラダに刻む。カリプソを基調としたトリオ「COMBO CARIBE」、ラテンバンド「NOOSA」で活躍後。〈うぐいすパーク〉〈STRAS ON PAN〉を結成。ボーカルとのデュオ〈うぐいすパーク〉と、ミニオーケストラ編成の〈STARS ON PAN〉ではプレイヤーだけでなく、作曲・アレンジを担当し、より世界観を拡げ3枚のアルバムをリリースし、もみじ市(東京)やびな市(いわき)コトコト市(掛川)等の作家市や、MUSIC CUBE(広島)・アースガーデン・ジャマイカフェス出演等、場所を問わず日本全国様々な場所で演奏活動中。
2007 COMBO CARIBE 「Moisture With Steelpan」(Saison Music/garule)
2010 うぐいすパーク 「le parc ou Uguisu chante」(Academic Animal)
2011 Stars On Pan 「Stars On Pan」(Ariapita RECORDS)
2012 うぐいすパーク 「ショコランショコラン」(Academic Animal)
また、自らの愛したSteelpanの素晴らしさを伝えるべく、OnEdrop cafe.(神田岩本町)でSteelpanワークショップも開催中。ご興味ございましたら是非!
*Suzken http://suzken.net/
*青木賢三 http://kenzoaokisteelpan.com
◎マージー阿部  Mersey Abe
常磐湯本温泉で産湯を浸かり、THE BEATLESに憧れて作曲を続けながら地元や水戸・仙台でのサラリーマン生活の中でマージーサウンドに歌謡ロックを合せた地元ネタのオリジナル曲で、プライベートミュージシャンとして多くの友人、知人、見知らずの他人を楽しませ、愉快な音楽性を発揮し人気者になる。
*マージー阿部 https://www.facebook.com/nobutoshi.abe.3
◎Chano ちゃの
郡山市出身のシンガーソングライターChano(ちゃの)。アコースティックギターを抱えて、シンプルな音と、シンプルな言葉で、語りかけるような歌をうたう。2014年3月に、ミニアルバム「旅の途中」リリース。
*Chano http://www.chanolalala.com/
【ワークショップ】
◎青木賢三 スティールパン教室
いつも境内にスティールパンのすてきな音色を響かせてくれている青木賢三さん(STARS ON PAN/うぐいすパーク)の親子でたのしめる「スティールパン教室」を開催します。ぜひ、ご参加ください。
・(1)10:45(2)12:30(3)13:45(4)15:00
・1回/30~40分程度
・レッスン料/1,000円
・各回2~4名様が受講可能
・受付は当日「やびな市」テントにて
*青木賢三:http://kenjaming.exblog.jp
*やびな市:http://lathocidesign.net/pomato.html
*やびな市Facebook:https://www.facebook.com/Yabinaichi
やびな市
^
「れいこう堂」信恵さん来福!!「スーパーローカルヒーロー」上映&トーク@フォーラム福島!!
FOR座REST代表阿部正恭氏も登壇!!福島の音楽好き集まれ!!(2014.10.28.TUE)

 震災後の福島から世界の問題を考え、さまざまな視野を学ぶ切っ掛けとするため、映画上映で関心を共有し、仲間を集め、議論を深められる語り合いの場を作ることを目的に、LIFEKUスタッフも参加する、有志によるサークル『ふくしネま』が、ゆる〜く発足しました。打ち合わせと称する飲み会を度々重ねた結果、反省に反省を重ねる結果にもなりましたが、フォーラム福島阿部支配人の的確なご指導と暖かいご声援を頂きながら、ようやく『ふくしネま』×フォーラム福島の初コラボ上映会を開催できることになりました。
 その第一回目は、尾道のCDショップ「れいこう堂」店長、信恵勝彦(のぶえかつひこ)さんの日常を追ったドキュメンタリー映画『スーパーローカルヒーロー』。CDショップ店長のほか音楽イベンターでもあり、早朝は新聞配達人、昼は水道メーター検査員。そして尾道への避難移住者のネットワーク「ひなの会」代表も務めています。
 「音楽は、心を豊かにしてくれるもんかなあと思う。心の豊かさはお金じゃ買えんけぇねー」。「一人でも多くの子供達に、家族と一緒に自然の中で遊んだり、笑ったりできる普通の生活をしてもらたいだけ」。こういう言葉に信恵さんの生きざまや思いが垣間見え、よれよれのTシャツに穴の開いたスニーカー、前にも後にも山のような荷物を積んだカブで尾道中に出没する”怪しげなおじさん”風の店長が、なぜ”ローカルヒーロー”として多くの人に愛され、子供達のハートをわし掴みにしているのか。その「秘密」が親交のあるミュージシャンや尾道市民、移住者の声を通して解き明かされていきます。
 ”今この瞬間”をライヴで燃やし尽くしている信恵さんのひたむきさに、人が幸せに生きるとはどういうことかを改めて考えさせられる映画です。その信恵さんが上映後のゲストスピーカーとして、わざわざ尾道から来福されます。そして以前仕事で尾道を訪れた際に信恵さんを訪ね、一晩お酒を酌み交わした、福島市民家園などを会場に音楽・アート・文化の発信をするFOR座REST代表阿部正恭氏も登壇。それぞれに音楽を愛し、仕事を持ち、尾道と福島という地方で活動する共通点を持つお二人のお話しから、何かを学び、何かを共有できれば幸いです。
◎日 時:2014年11月22日(土)
 映画上映 午後5時〜午後6時30分 ゲストトーク 午後6時30分〜午後7時30分
 懇親会(別会場) 午後8時〜
 ※信恵さんと阿部正恭氏を交えた懇親会へ参加ご希望の方は、「toakama@gmail.com」まで、
  「スーパーローカルヒーロー懇親会参加」の件名でお知らせください。
◎会 場:フォーラム福島(シアター3)〒960-8051 福島市曽根田町6-4 TEL 024-533-1717
◎チケット:前売り 1,100円(フォーラム福島) 当日 1,500円
 ※前売り予約は、11月21日(金)まで「toakama@gmail.com」でも承ります。
  上映当日チケット販売窓口で、お名前と「メールで予約」の旨お伝えください。
【スーパーローカルヒーロー】
・出演:EGO-WRAPPIN'/二階堂和美/モアリズム/オーサカ=モノレ­ール/畠山美由紀/アン・サリー/
 小池龍平/ハンバート ハンバート/Chocolat & Akito/高鈴など
・取材協力:UA/mama!milk/アーサー・ビナード(詩人)/鎌仲ひとみ(映画­監督)など
・音楽:青柳拓次
・アートディレクター:山下リサ
・スチール:亀山ののこ
・監督・撮影・編集:田中トシノリ
・製作・宣伝・配給:映画「れいこう堂」製作委員会
*平成26年度公益信託うつくしま基金助成事業
*映画『スーパーローカルヒーロー』公式サイト:http://superlocalhero.com
*れいこう堂:http://reikodo.net
*FOR座REST:http://www.ankaju.com/forzarest/test/index.html
スーパーローカルヒーロー
スーパーローカルヒーロー
^
11月1日(土)Tatal Plants bloom、ニューヤブウチビル2FにNEW OPEN !!(2014.10.27.MON)
お花を贈る喜び、貰う方の喜ぶ顔を想像して花のセレクトをする。日常生活の花やグリーンは心を豊かにし、また楽しくさせてくれるインテリアの一つです。そんなことを考えながら、お客様のご要望に応え、フラワーアレンジメントやグリーンのご提案をしている「Tatal Plants bloom」が、野田町からニューヤブウチビル2Fにニューオープンです。引き続き変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申しあげます。
◎新店舗
〒960-8041 福島市大町9-21 ニューヤブウチビル2F(NTT隣り)
TEL/FAX 024-572-5406 10:00〜19:00(日曜祝日18:00まで)(火曜日休)
※駐車場もございますが、数に限りがありますので近隣の駐車場をご利用ください。
*Tatal Plants bloom:http://bloom2006.jp/
11月1日(土)Tatal Plants bloom NEW OPEN !!
^
「第二回ふくのさと祭り」にLIFEKU出店!!Let's enjoy japanese !(2014.10.18.SAT)
日本人の豊かな美意識と価値観は、長い歴史のなかで伝統文化として育まれ、私たちの生活に根づき、守り伝えられてきました。2011年3月の東日本大震災の後に、そうした失ってはいけない大切な福島を継承する場が少なくなってきています。「ふくのさと祭り」は、文化の重要性を若い世代に発信し、興味を持って参加して貰う機会を作り、継続の切っ掛けになることを目標としています。さらに福島市内から避難されているご家族の皆さまにもお声を掛け、「ふくのさと祭り」を通して沢山の市民の皆さまに参加して頂くことにより、郷土福島の良さを再確認し、市街地に活気が戻ることを目指しています。
◎日 時:2014年11月8日(土)午前11時〜午後4時(中合ツイン広場は午後7時まで)
◎会 場:福島駅前通り、中合ツイン広場(入場無料)
 雨天決行(雨天時の民族芸能ステージは中合ツイン広場ステージに変更になります)
◎主 催:伝統文化みらい広場実行委員会・ふくのさとフェスティバル実行委員会
◎共 催:福島市教育委員会・一般社団法人伝統文化みらい協会
◎協 賛
 株式会社トーネット、一般社団法人伝統文化みらい協会、さをりひろば福島、有限会社松屋、
 認定NPO法人えんじょいらいふ福祉会、音連れ、橘正鳳、藤蔭茂樹、花柳沙里樹
◎助 成:文化庁
◎後 援
 福島県、福島市、福島商工会議所、福島駅前通り商店街振興組合、福島民報社、福島民友新聞社、
 河北新報社、福島リビング新聞社、NHK福島放送局、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、
 テレビユー福島、ラジオ福島、・福島コミュニティ放送FMポコ
◎福島市商店街等復興イベント推進事業補助対象事業
◎事務局:伝統文化みらい広場実行委員会(花柳)
 TEL 024-534-1143 MAIL miraihiroba@gmail.com
【民族芸能ステージ】
双葉郡浪江町の「浪江請戸の田植え踊り」や、福島市大波地区の「大波の三匹獅子舞」など、子供が舞う民俗芸能を中心に、震災を乗り越えて活動を再開した、感動の芸能を披露します。
・午前の部:浪江請戸の田植踊と霊山太鼓のオープニング、霊山太鼓、大波住吉神社三匹獅子舞
・午後の部:浪江請戸の田植踊、奥州白河歌念仏踊、豊間の獅子舞、梁川除石観音様の獅子舞
・解説:懸田弘訓(かけたひろのり:福島県文化財保護審議会委員)
【伝統文化体験】
日本舞踊、三味線、尺八、茶道、織物など、日ごろ触れる機会が少ない伝統文化を分りやすく楽しく体験できます(一部有料)。
大堀相馬焼き、さをり織りと尺八、長唄三味線、茶道、日本舞踊、糸つむぎ体験、着物着付け体験
【マーケットブース「福の市」】
ミニ盆栽、手ぬぐい、有機野菜、さをり織り、和菓子など、福島の「ものづくり文化」を感じる12店舗が出店する「福の市」マーケットを開催。
アートさをり、オーガニックふくしま安逹、かーちゃんふるさと農園わいわい、コットンプロジェクト福島、染織工房れんが、LIFEKU、seeds bakery、二本松有機農業研究会、和菓子 駒屋、工房あせりな、ぼんさいや「あべ」、女子の暮らしの研究所
【ツインステージ】
日本舞踊花柳流里の子会、アートさをり☆ALL STARS による華やかなステージ。
日本舞踊花柳流里の子会、アートさをり☆ALL STARS、日本舞踊体験、三味線体験
【フードブース「福の味」】
二本松のざくざく汁、会津のこづゆ、など福島のおいしい郷土料理と福島の素材を使ったおいしい料理とお酒が楽しめる飲食ブース「福の味」。
二本松のざくざく汁、会津のこづゆ、地酒 他
【親子「しめ縄作り」教室】
川俣・山木屋地区の名人が教える「しめ縄作り」。手作りしめ縄でお正月を迎えよう。
1回の定員15名様(先着順・無料) 1回目11:00~ 2回目13:00~ 3回目14:00~
*第二回ふくのさと祭り:http://fukunosato.org/2014/
第二回ふくのさと祭り
^
ANARCHY主演「DANCHI NO YUME」3夜限定特別上映!トーク&ライブ!!(2014.10.16.TUE)
ANARCHY主演米国制作ドキュメンタリー映画「DANCHI NO YUME」、東京とANARCHY出身の京都以外で11月7日(金)・8日(日)・13日(木)の3夜限定特別上映が実現。7日(金)開沼博(福島大学/社会学者)、8日(日)平学(チャンネル・スクエア)の上映前特別ゲストトークも開催。また、13日(木)の上映後は、「ハンナ・アーレント」、「ある精肉店のはなし」に続き、初来福のANARCHYが参加する「シネマ de てつがくカフェ」も開催。翌14日(金)は、待望のANARCHY LIVEがCLUB NEOで。
◎日 時:7日(金)上映 22:30〜 上映前ゲストストーク 開沼博(福島大学/社会学者)
     8日(日)上映 22:30〜 上映前ゲストストーク 平学(チャンネル・スクエア)
     13日(木)上映 20:30〜 上映後「シネマ de てつがくカフェ」× ANARCHY
     14日(金)ライブ@CLUB NEO OPEN 22:00
◎会 場:フォーラム福島(シアター3) 〒960-8051 福島県福島市曽根田町7-8 TEL 024-533-1515
     CLUB NEO 〒960-8035 福島県福島市本町5-1 パートナーズビルBF1 TEL 024-522-3125
◎チケット取扱店
 [映画]フォーラム福島 前売り 1,100円 当日1,500円 お問い合わせ 024-533-1515
 [ライブ]CLUB NEO 前売り 2,500円 当日3,000円 お問い合わせ 024-522-3125
◎メールでのお問い合わせ HOOD.CROWN.RECORDS@gmail.com
 メールでの前売りチケットの販売も可能となっております。お気軽にお問い合わせください。
◎「Riddim ONLINE」ANARCHYインタビュー記事
 http://www.riddimonline.com/archives/9910
◎てつがくカフェ@ふくしまBLOG「シネマ de てつがくカフェ」:http://ow.ly/CPuRq
*フォーラム福島:http://www.forum-movie.net/fukushima/
*CLUB NEO:http://www.neojpn.com
ANARCHY主演「DANCHI NO YUME」3夜限定特別上映!トーク&ライブ!!
ANARCHY主演「DANCHI NO YUME」3夜限定特別上映!トーク&ライブ!!
^
食×アートのピクニック『ふくしましま』参加ファミリー申込み受付開始!(2014.10.15.WED)
今年も山形で、食×アートのピクニック「ふくしましま」を開催します!畑で里芋を掘って、みんなで 山形名物・芋煮をつくりましょう。焚き火を囲んで、シナモンを効かせた焼きりんごとコーヒーなんていかがでしょうか。お腹がいっぱいになったら、午後は親 子で楽しむアートの時間です。今年は、画家で絵本作家のミロコマチコさんと、イラストレーター・山伏の坂本大三郎さんをお迎えし、2つのワークショップを開催します。食体験では、2011年の福しまピクニックから継続的にご協力いただいている、手つくりパンNOUKAさんと、山形ガールズ農場さんによる、ほっと一息コーヒーブースや、里いも掘り・りんご狩り体験もおこないます。そして密かに人気の、そばの匠による蕎麦打ち体験も実施しますよ。
東日本大震災のあと、ぐっとちじまった福島と山形。ふくしましまで、子どもたちの目がキラキラ輝く特別な休日を、みんなでつくりましょう。福島と山形のご家族にお会いできること楽しみにしています!
◎期 間:2014年11月2日(日)10:00~16:00
◎会 場:山形県村山市 農村文化保存伝承館
◎ARTIST
ミロコマチコ(画家・絵本作家)、坂本大三郎(山伏・イラストレーター)
◎Workshop
・ミロコマチコさんのワークショップ「トナカイの角ってどんなの?」
・坂本大三郎さんのワークショップ「カミさま・ホトケさまを彫る」
※ワークショップは約1時間の入替制で実施いたします。
◎FOOD
・山形ガールズ農場の畑にいってみよう「里芋の収穫と、山形の郷土料理<芋煮>づくり」
・そば匠にそば打ちを教わる「家族でそば打ち体験」
・手づくりパンNOUKAの屋台カフェ「コーヒー豆の焙煎&季節の果物でジャムセッション」
※すべてのプログラムは材料の数や参加できる人数に限りがあるため、参加希望者が多数になった場合は
 ご参加いただけないことがございます。あらかじめご了承ください。
◎参加方法
【対象】東日本大震災後に山形県内に転入されたご家族/福島県内にお住いのご家族
【定員】100名|お申込み順
【教材費】大人1名につき500円(レクリエーション保険料も含みます)/高校生以下無料
【持ち物】彫刻刀、切り出しナイフなど木を彫る道具(お持ちであれば)、マイカップ、マイ箸、
 家族全員が座れるサイズのレジャーシート、水筒、お手拭きタオル、雨具。
【ドレスコード】縞(しま)のボーダー柄の服や帽子でお越しください。
※お子さまのいるご家族向けのイベントのため、大人の方だけの参加はできませんので、
 予めご了承ください。
※「ふくしましま」会場の村山市農村文化保存伝承館は蕎麦打ち体験施設です。
 蕎麦アレルギーをお持ちの方は、誠に申し訳ございませんが、
 参加をお控えいただきますようお願いいたします。
※雨天の場合でも実施いたします。
◎無料バス
期間中、JR福島駅西口から無料バスを運行いたします
【運行日】2013年11月2日[日](往復)
【定員】45名(お申込順)
【往路】8:00 福島駅西口発→(東北道「古関PA」でトイレ休憩」)→10:00 村山市農村文化保存伝承館着
【復路】16:00 村山市農村文化保存伝承館発→(東北道「古関PA」でトイレ休憩)→
 19:00 福島駅西口着
※往復バスをご希望の方は、お申込み時に予約をお願いいたします。
◎交通
山形県村山市 農村文化保存伝承館
〒995-0041 村山市大字河島元杉島1315-1 
TEL:0237-53-3277(平日9:00~17:00/水曜休館日)
※交通・施設に関するお問合せのみ
※会場には無料駐車場約120台がございます
◎お申込み方法
お申込みはメールにてお願いいたします。メールの件名を「ふくしましま申込」とし、本文に下記の必要事項をご記入のうえ2014年10月28日[火]までお申込みください。定員になり次第、締め切らせていただきますのでご了承ください。
①【参加人数・続柄・年齢】(記入例→4名、本人30代、夫30代、長男8歳、長女5歳)
②【代表者氏名】(フリガナ含)
③【現在お住いのご住所】
④【ご連絡先】メールアドレス・携帯電話
⑤【交通手段】自家用車・無料送迎バス利用(いずれかを明記してください。)
※乗車定員に限りがありますので、定員になり次第、締め切らせていただきます。
◎お申込・お問合せ先
東北芸術工科大学 東北復興支援機構
E-mail y-gakusha@aga.tuad.ac.jp TEL 023-627-2218(平日9:00~17:00)
〔主催〕東北芸術工科大学 ※京都造形芸術大学との復興支連携事業<こども芸術の家>プログラム
〔協力〕ミロコマチコ、坂本大三郎、手づくりパンNOUKA、村山市農村文化保存伝承館、LIFEKU、山形ガールズ農場、福興会議
〔助成〕株式会社三越伊勢丹、公益財団法人日本文化藝術財団
〔企画プロデュース〕宮本武典
*食×アートのピクニック『ふくしましま』:http://blog.tuad.ac.jp/trso/event/1157.html
食×アートのピクニック『ふくしましま』参加ファミリー申込み受付開始!
^
ぼくらの街に、ちんどんやさんがやってくる!チャンキー松本×ちんどんおてんきや、来福!
(2014.10.02.THU)

『親子で切り絵ワークショップ チャンキー松本のチョキンポ〜』開催。ハサミでチョキチョキすれば、あっという間に人の顔や動物をハサミで切り抜いちゃう芸を持つ、絵本作家でもあるチャンキー松本といっしょに切り絵にチャレンジしてみませんか。絵本「おかめ列車」(いぬんこ著)の読み聞かせもしちゃいます。サプライズで謎の「毛芝居」もあるかも?遊びにきてね〜!
・ちんどんLIVE&ねり歩き!
・即興似顔絵切り絵
・親子切り絵!
・西荻案内所×LIFEKU街づくりの話
◎会 場:BarnS 2階 福島市宮下町18-30
◎日 時:10月13日(月祝)①10:00~ ②11:15~ 
◎予 約:ご希望の時間と人数をお電話にてご連絡下さい。
     PICK UP 024-531-6355 or BarnS 024-533-6553 ※共に火曜定休
◎参加費:親子1組(2名)1,500円 「やまき食堂」お菓子orドリンク付き
     ※3名以上の場合は、追加料金がお一人毎500円かかります。
     その際「お菓子or飲み物」は別料金となります。
◎主 催:「ぼくらの街にちんどんやさんがやってくる」実行委員会
◎お問合せ:024-522-2659(オプティカルヤブウチ)
◎後 援:FOR座REST LIFEKU
★チャンキー松本★
絵本作家・切り絵師・イラストレーター。音楽やパフォーマンスなどの活動も多数。絵本作品に『ちんどんやちんたろう』、『たがやせ!どじょうおじさん』、『こけしのゆめ』がある。紙を切って似顔絵をつくる「紙切り似顔絵」の名人。
*切り絵師チャンキー松本の日々の切り取り:http://kamikirichanky.blogspot.jp
*西荻案内所:http://nishiogi.in
チャンキー松本×ちんどんおてんきや、来福!
チャンキー松本×ちんどんおてんきや、来福!
^
親子で楽しむ!お寺でマルシェ&ワークショップ「モリノネ」@正眼寺開催!!
珈琲舎雅、Total Plants bloom、La Selvaticaも出店!!(2014.09.27.SAT)

◎日 時:10月5日(日) 10:00 OPEN 16:30 CLOSE
◎会 場:森合一杯森正眼寺 〒960-8003 福島市森合字一盃森14
 福島交通飯坂線 美術館・図書館前から徒歩約5分 ももりんレンタサイクル MAXふくしまから約8分
 ※駐車場:正眼寺正面の駐車場をご利用ください。
◎お寺×歌舞伎を楽しむ!古典との戯れ清元と日本舞踊のワークショップ
歌舞伎という言葉はご存知でも邦楽や日本舞踊と触れ合う機会はなかなか無いかもしれません。しかし、邦楽や日本舞踊は決して難しいものではありません。ぜひこの機会に邦楽の中から『清元』と『日本舞踊』と実際に戯れてみませんか!清元は今年で生誕二百年を迎えました。清元は粋な音楽で特にその高音を多用する語りは江戸浄瑠璃として広く愛されてきました。清元には日本舞踊曲としての名作演目が数多く存在します。清元は三味線を使いますが三味線はどんな構造になっているかを見たり弾いたり、日本舞踊で身体を動かしてみてください。このワークショップでは「解説」「鑑賞」「体験」を通して古典と戯れていただきます。講師陣は実際に歌舞伎座などでの歌舞伎に出演や関係している方々をお迎えしました。小学生以上のお子様から大人の方々に洋服でも着物でもご参加いただけます。
・15時30分開始〜16時30分終了予定
・日本舞踊講師 谷口裕和 清元・三味線講師 清元昂洋
※ご注意
・ワークショップへの途中参加は出来ません。
・ワークショップの参加希望者の方は、1曲目の演舞が終わりましたらその場で募ります。
・開演時間中、飲食はお控えください。
・観賞のみももちろん可能ですので、沢山のご来場をお待ちしております。
◎tsumikiの森house
大人も子供も楽しめるわくわく体験。いろんな木と木を『ツミキ』のように組み合わせたらどんなお家ができるでしょうか?五感を学ばせる、体験教育。さあ!子ども大工さんの出番です!
・Life style工房 〒969-1404 福島県二本松市油井字松葉山6
 http://www.lifestylekoubou.com/ TEL 0243-22-1298
 『アイディアをカタチにする』私達が大切にしているのは身近にある物を設計すること。
 新しいモノの見方で、新しい選択の幅を広げるのが私達の仕事です。
◎出店ゲストショップ
今年もゲストショップがモリノネを盛り上げてくれます!現在、限定5店舗で募集中ですが、スペースによっては、追加出店があるかも⁉ゲストショップは、ブログ、SNS等で発表します。
◎出店ショップ
・珈琲舎 雅:珈琲&モリノネ限定珈琲豆
・Total Plants bloom:秋の実物や秋の花材を使ったリース作り
・cucina rustica La Selvatica:自家製タルト
・来音:ジャークチキン
・Curry dining bar 笑夢:カレーの販売
・moriai underground Lunch&sushi BAR 江戸政:鮨とシーフードのフィンガーフード
・町工房おりをり:みんなでチクチク
・橘内酒店
・Tsukuribito 丸太屋:木製品・器・雑貨
・鉄板料理 うらには:ステーキ丼
・SARI NAIL:ジェルネイル体験・ハンドケア
・Lapel:ベーシックウェア・雑貨、アクセサリー
・菓子工房 風薫(フウカ):アニマル雑貨、クッキー、ラスクの試食販売、オリジナルコースター作り
・PIERRE GEMME(ピエルジェム):オリジナルの革製品を展示、販売
・wood kitchen ぎょうざのひぐち:ぎょうざの販売
◎ボランティアスタッフ募集
モリノネでは、当日一緒にイベントを盛り上げてくれるスタッフを募集します。福島のショップが、お寺でつくる素敵な時間を一緒に共有しませんか?興味のある方、お問い合わせください!
◎お問い合わせ
モリノネは、森合を中心とした福島市内のショップ、個人の集まりによる「森合会」が運営しています。Mail gomoriai@excite.co.jp
*モリノネblog:http://gomariai.exblog.jp/
*モリノネFacebook:https://www.facebook.com/pages/モリノネ森合会/184413031665011?
*モリノネ Twitter:https://twitter.com/morinoneFKSM
※イベント当日は、アルコールの販売を予定しています。
 飲酒運転防止および混雑解消のため、公共交通機関の利用にご協力ください。
※ワークショップが予定されている1階では、飲食を15時までとさせていただきます。
 2階ではモリノネの終了(16:30)まで飲食可です。あらかじめご了承ください。
親子で楽しむ!お寺でマルシェ&ワークショップ「モリノネ」@正眼寺
親子で楽しむ!お寺でマルシェ&ワークショップ「モリノネ」@正眼寺
^
リナリナウクレレライブ&ワークショップ With 足ほぐし手ほぐし@あん果樹(2014.09.26.FRI)
芸術の秋、文化の秋、くだものの季節にぴったりな素敵な催しのお知らせです。
ウクレレの歌姫ことLinaLinaのゆる気持ちいいサウンドと、足ほぐし手ほぐし福島ほぐし隊のコラボイベントです。お子さん連れも大歓迎。ウクレレの音色と歌声に癒されながら、こころもからだもほぐされてみませんか。ワークショップでは1曲弾けるようになります!希望者はLiveにも参加。初披露のLinaLina作曲「ほぐし節」もおたのしみに。
◎日 時:10月11日(土) 10:00 OPEN 16:00 CLOSE
・10:30〜11:30 ワークショップ
・12:00〜13:00 ランチ ※持ち寄り
・13:30〜14:30 ライブ&ほぐし
◎会 場:あんざい果樹園内りんごハウス 福島県福島市町庭坂原ノ内14
◎料 金
・ワークショップ:1,000円/1名
 1曲弾けるようになります! ※ウクレレレンタル500円・4歳〜
・ライブ:1,500円
 たのしいライブ!ワークショップ参加者はライブにjoin! ※小学生以下無料
・ほぐし:自由料金(投げ銭)
 ライブの合間や音楽を聞きながら足ほぐしを受けられます!
◎予 約:ワークショップ & ライブ mail@ashihogushi.net(ほぐしは、予約不要)
*LinaLina:http://linalina.com/
*足ほぐし手ほぐし:http://ashihogushi.net/
リナリナウクレレライブ&ワークショップ With 足ほぐし手ほぐし@あん果樹
^
未来がつながるプロジェクトvol.1@La Selvatica(2014.09.20.SAT)
シェフ・生産者・食べる人の輪をつくり、未来に向けて動き出す第1回のイベントを開催します。レストラン・ファーマーズマーケット・セミナーの3つのプログラムを用意しております。地元の豊かな自然の恵みと心のこもった料理とワイン、そしてシェフ・生産者との会話を楽しみにお越しください。みなさまのお越しを心よりお待ちしております!
◎メンバー
・安齊朋大(ラ・セルヴァティカ)
・梅田勝実(オステリアデッレジョイエ)
・宇津木政人(ジャパニーズワイン レガレット)
・菅野雄一(桃・野菜農家)
・目黒浩敬・森田幸尚(アルフィオーレ)
・小野寺望(イブキアントールナチュラルクラフト)
・佐藤剛(ファットリア カワサキ)
・佐藤裕貴(お米クリエイター)
◎日 時:10月26日(日)11:00〜21:00(L.O. 20:00)
◎会 場:La Selvatica 福島市御山字遠背戸9-1 TEL 024-534-8139
◎入場料:¥500(当日会場受付でお支払いください)
◎プログラム
・11:00〜16:00 未来をつなぐレストラン ファーマーズマーケット
・13:30 セミナー(Bのみ定員20名 ¥500)
  A:梅田勝実と佐藤剛による放牧豚を使ったポルケッタ*の実演
    *ポルケッターイタリア中部を代表する豚料理
  B:目黒浩敬によるセミナー
    食について考える会 特別編『地方レストランのコト』+試食
  C:プロジェクトメンバーによるディスカッション
・19:00 ポルケッタ*完成!!ご来場のみなさんにお召し上がりいただきます。(有料)
・21:00 CLOSE
★ご注意★
事前受付をお願いしています。
会場スペースの都合上、ご来場希望時間を下記連絡先(4店舗いずれでもOK)までお知らせください。
なお、セミナー参加希望もこちらで受け付けます。
・ラ・セルヴァティカ 024-534-8139(安齊)
・オステリア デッレ ジョイエ 024-529-6656(梅田)
・レガレット 024-522-6555(宇津木)
・アル フィオーレ 022-263-7835(目黒・森田)
※当日駐車場のご用意はございません。
※料理と飲料は当日受付で販売しますので、チケットでお支払いください。
◎アクセス:会場のLa Selvaticaは稲荷田停留所下車徒歩5分です。
・JR福島駅からお越しの方 福島駅→稲荷田停留所下車
 市内福島交通バス(原田東、信夫山循環4号線先回り、同13号線先回り、御山経由イオン福島系統)を
 ご利用下さい。
・JR仙台駅からお越しの方 仙台駅→稲荷田停留所下車
 福島交通高速バスなどのご利用が便利です。(片道 ¥1,100)
 仙台に向かう最終は、宮城交通高速バス、稲荷田停留所発20:31。
*La Selvatica:http://selvatica.blog45.fc2.com/
音連れpresents 勝井祐二×U-zhaan 男のデュオツアー in 福島
^
音連れpresents 勝井祐二×U-zhaan 男のデュオツアー in 福島@なまず亭(2014.09.18.THU)
◎日 時:10月27日(月) 開場 19:00 開演 20:00
◎会 場:なまず亭 福島県福島市栄町11-10 栄町ビル3F TEL 024-522-7013
◎出 演:勝井祐二×U-zhaan
◎入場料:音連れメールMembers ¥2,000 前売 ¥2,500 当日 ¥3,000
     別途¥500(ドリンク or ソウルシチュー)
◎ご予約
・なまず亭 TEL 024-522-7013
・音連れホームページの「contact」フォームより、『10月27日 勝井祐二×U-zhaan予約』の件名で、
 お名前・人数・連絡先電話番号とmailを入力し送信ください。受付完了mailが届きます。
 当日、受付にて清算となります。
 ※音連れメールMembers登録も、音連れHP内「音連れメール会員」から登録できます。
◎ARTIST INFO
ROVOを率いるバイオリニスト勝井祐二と、インドの打楽器タブラの奏者U-zhaanのデュオユニット。下北沢にあるライブハウス「440」で日曜日の昼に定期的に開催されている、勝井とU-zhaanがホスト役となり、ゲストを一人迎える形のライブ「ランチライブ」を活動の拠点とする。2012年に「男のデュオツアー」のタイトルで全国ツアーを開始。2013年には青葉市子、SoRAをゲストボーカルに迎えた「勝井祐二 and The Magic Caravan」名義でフジロックフェスティバルに出演し、PYRAMID GARDEN のトリをつとめた。2014年は坂本美雨を加えたトリオ編成として富山県のフェス「ホットフィールド」に出演。
・勝井祐二(E.violin)
 ROVOの他に、KOMA、TWIN TAIL、BONDAGE FRUIT、DRAMATICS、などのユニットでも活動中。
 http://katsuiyuji.exblog.jp/
・U-zhaan(ユザーン)(tabla)
 この10/8に、初のソロ名義アルバム『Tabla Rock Mountain』をリリース。
 http://u-zhaan.com/
*音連れ:http://otozure.net/
*なまず亭:http://catfish-market-j.blogspot.jp
音連れpresents 勝井祐二×U-zhaan 男のデュオツアー in 福島
^
第3回福島クダラナ庄助祭り、またまた開催。
なまず亭、AS SOON ASも会場に!!(2014.09.16.TUE)

今年もまさかの開催! 2014年9月27日、!クダラナい人々、大集合〜! 三度あの伝説の祭りがやってくる! 集えモノ好き! 歌えココロのままに! 踊れコシには気をつけて! 昼下がりから夜まで市内数ヶ所で行われる、出演者が多すぎて誰が客かわからない宴! この日、福島の街中がうかれるど! マダムギター長見順・ギターパンダ・しりあがり寿が発起人となり、50組以上の出演者が入り乱れる伝説のイベント、今年は全員出演者?? 福島市内のライブハウスやカフェなどで同時開催します。
◎日 程:9月27日(土)開演13:00 終演19:00(予定)
◎出演者:ザ・たこさん、スワン、松竹谷清、吾妻光良、楽団☆タクマニア、クリトリック・リス、マスカッツ、OBANDOS、剛連合、アポロチョコシアター、知る権利、スナックダラナ(長見順、梅津和時、多田葉子、大友良英、かわいしのぶ、岡地曙裕、近藤達郎)、OHANA MOMONA、Bad Loserz、ウシャコダ、ブラウンノーズ、DDM.R-18(ドラびでお+沼田順+若林美保)、高津哲也、ミートザホープス、マチルダロドリゲス、andmo'(菊地誠)、IMO(久住昌之)、石田洋介、松本隆と木村ゆか、ジェニファー&ゲリラ、デフロック、小出斉、山田晃士、衰退羞恥心、W.C.カラス、アヤナ、ナラッコリー、ユメノスキマ(夢野カブ&ITOIGAWA)、タニイダイスケワナゴー、のぐお、Shimva、アニーキー・ア・ゴーゴー!、ギターパンダ、The Camels、あさみ、ZABADAK、パイナップル独りウェイ、会津マスクワイア、めおと楽団ジキジキ、アホマイルドクニ、河井克夫、JOJO広重(梨ノイズ審査委員長)、ひょっとこ踊り保存会、ヤスコーン、東行、中里順子、小原庄助 and more and you!!!!
◎出場者募集: くだらなひょっとこのど自慢、キッズコブラ福島大作戦、梨かじりクダラナ・ノイズ選手権、わらじ顔コンテスト。詳細は こちら
◎会 場
・なまず亭 福島市栄町11-10 栄町ビル3F http://catfish-market-j.blogspot.jp
・As soon as 福島市大町1-16 http://www.swism.com/as_as/
・Re-Acoustic 福島市大町2-11 http://www.re-aco.com
・MATCHBOX 福島市置賜町5−33-2F http://matchbox.music.coocan.jp
・C-moon 福島市大町4-24 B1 http://c-moon.net
・エリア559 福島市万世町1-26 福電ビルB1 http://area559.jp
・パセナカMisse 福島市置賜町8-8 http://pasenakamisse.com/wp/tiiki
・ふくしま屋台村 こらんしょ横丁 福島市置賜町8-6 http://www.koransyo.com
*第3回福島クダラナ庄助祭り:http://www.pj-fukushima.jp/event/kudarana2014.php
第3回福島クダラナ庄助祭り
^
RESOLUTE TRUNK SHOW at BarnS!!(2014.09.11.THU)
PICK-UPで2013年春より取扱いがスタートし、東北のデニム好きをうならせ、虜にしたジーンズ「RESOLUTE(リゾルト)」。そのデザイナー林氏が、再び福島市にいらっしゃいます。つくり手自ら、お客様ひとりひとりのフィッティングをそれぞれに見てくれる、絶好の機会です。期間中は、20本以上の履きこまれ馴染んだジーンズが、店頭に揃います。あたらしいジーンズが時間を経て履きこまれ、味わい深く育つ様子をお愉しみください。皆さまのご来店を、スタッフ一同お待ちしております。
-「RESOLUTE」とは-
Made in Japanといえば、車やアニメだけではない。欧米一流ブランドにも評価されているのが、ジャパン・デニムだ。林芳亮(はやしよしあき)は、20年以上も理想のデニムを追いかけ、頑ななこだわりで職人たちを牽引してきたという稀有なデニム・デザイナーである。その林が満を持して、日本屈指のデニム職人たちと創り上げたブランドが『RESOLUTE/リゾルト』だ。その意味は『毅然たる』『意思の固い』『断固とした』。20年目にして見えてきたというデニムの理想が、今、不屈の意志で実現される。
◎日 程:9月13日(土)〜21日(日)11:00~19:30
◎場 所:BarnS 〒960-8011 福島県福島市宮下町18-30 TEL/FAX 024-533-6553
 ※デザイナー林氏の在展日は、13日(土)と14日(日)の2日間です。
  14日(日)は、夕方までの在展となります。宜しくお願い致します。
*RESOLUTE:http://www.resolute.jp
*デザイナー林芳亮ブログ「たかがジーパンや!」:http://ameblo.jp/resolute-2010/
RESOLUTE TRUNK SHOW
^
コラージュ作家、kyassabaさんのLIFEKU参加店ポストカード販売!!(2014.09.01.MON)
『福島コンシェルジュ』のロゴマークを作って頂いたコラージュ作家、kyassaba(キャッサバ)こと佐藤洋美(さとうひろみ)さんに、9枚のLIFEKU参加店のポストカードを作って頂きました。原画は各店から提供された素材も用いたコラージュで作られ、キャッサバさんの各店への想いも添えた、お店の個性と特長が上手く表現されたポストカードです。また、9枚のポストカードは各店を繋ぐストーリー仕立てになっており、手加工に近い職人技の古い機械を使って作られることで有名な、竹内紙器製作所のLIFEKUオリジナル紙箱に入れたBOX販売もご用意しています。ぜひ手に取ってご覧ください。
◎価格:150円/1枚(税込) BOX(9枚セット)1,800円(税込)
 『朝起きて、フルーツを頬張る。
 あたらしい眼鏡をかけて、馴染んだシャツに腕を通す。
 いつものバッグを持って近所を散歩。
 珈琲を飲みほっと一息、気分に合ったレコードを探しに。
 贅沢なディナーと不意打ちの花束。
 「ただいま」この街のとある休日。』
◎佐藤洋美(さとうひろみ kyassaba)
コラージュ作家/グラフィックデザイナー
1985年福島県伊達市生まれ。
2004年 福島西高等学校デザイン科学科卒業。
2008年 多摩美術大学造形表現学部デザイン科卒業後、GRAPH入社。北川一成に師事。
2011年 フリーランスとして独立。
2012年 東京 6次元/いわき市小名浜 UDOK.にて家族展「windoor」開催。
2013年 福島市 PICK-UPにて個展「YEARRING」開催。
草野心平記念文学館「ごびらっふのうた」ロゴマーク、「中之作プロジェクト」パンフレットなど県内でのデザインも複数担当。コラージュをしながら、物語をつくっていくのが好きです。整理整頓が得意です。
*佐藤洋美(kyassaba):http://kyassaba.tumblr.com
LIFEKU参加店ポストカード
LIFEKU参加店ポストカード
左上から右へ順に、あんざい果樹園、OPTICAL YABUUCHI、PICK-UP、BarnS、珈琲舎 雅、LITTLE BIRD、La_selvatica、Total Plants bloom、遠藤知世吉・建築設計工房。
◎あんざい果樹園
 果樹園は緑色の器。盛りつけられて楽しそう。
 頬張って、また童心に返って、今朝もついつい食べ過ぎた。
◎OPTICAL YABUUCHI
 身も心も、世界が鮮明になる瞬間。
 背筋が伸びるような気持ちの隙間に、自慢した程の嬉しさをそっと忍ばせて。
◎PICK-UP
 しっかりと厚みのある白いシャツ。
 時が経てば経つ程に、馴染んできた。
 このシャツのようなしなやかな芯の強さを持ちたい。
◎BarnS
 あなたの足音を聴きながら、いつもの道を歩いています。
 巡る季節の香りと太陽の匂いを染み込ませながら、
 私はこれからもずっとこの街を一緒に歩いていたいと願うのです。
◎珈琲舎 雅
 湯船に浸かっているような、あたたかく優しい一口。
 まどろみと遠い情景のブレンド。
◎LITTLE BIRD
 夕暮れ時には秘密基地のようなこの場所へ来たくなる。
 ターンテーブルから流れる音の広がりを感じながら。
 いつの間にか、一緒に流れの渦の中にいます。
◎La Selvatica
 贅沢をする日のタリアータ。いただきますを噛み締めながら。
 「美味しかったよ、ごちそうさま」と大声で君に叫びたいのだ。
◎Total Plants bloom
 記念日でなくとも贈りたくなる、繊細さと生きる強さに溢れる花束。
 この胸の高鳴りも一緒に飾ろう。
◎遠藤知世吉・建築設計工房
 名残惜しい一日の終わり。
 この家の包容力に今日もまた安堵して、余韻とともに明日へ溶けていく。
^
見て、聞いて、歩いて楽しむ街、福島。『LIFEKU Park』開催!!(2014.07.28.MON)
OPTICAL YABUUCHI 中庭にて、LIFEKUのお店が集まり、ガーデンマルシェを行います。こだわった洋服、おいしい料理、冷たいドリンク、手作りのグラス類、楽しい音楽、見たい雑貨、眼鏡、その日にしか見れないものものがここにはあります。楽しめる街、福島を発信します。
◎日 程:2014年8月9日(土)10:00〜18:00(雨天時は2Fで行います)
◎場 所:OPTICAL YABUUCHI 中庭 〒960-8041 福島市大町9-21 NTT隣り TEL 024-522-2659
 ※駐車場は最寄りのコインパーキングをご利用ください。
◎参加店:
・PICK-UP:オリジナルTシャツ販売予定
・珈琲舎雅:冷たいモノ系
・La Selvatica:イタリアワインのグラス売り(時折り無人販売)
・やまき食堂:うまいがな
・LIFEKU:ライフクグッズ販売
・Kota glass:手作りのグラス類販売
・LITTLE BARD:夏の音そろってます!
・OPTICAL YABUUCHI:DJUALのトランクショー
・Tschool:楽しい雑貨
◎お問合せ:OPTICAL YABUUCHI TEL 024-522-2659
*ライフク実行委員会:http://lifeku.jp
FLATS MADE ROUND
^
水上のフィットネスSUP(スタンドアップ・パドルボード)体験会開催!!!(2014.07.26.SAT)
スタンドアップ・パドルボード(以下、SUP、呼名:サップ)を運営する、福島パドルクラブ(本部:福島市、代表:佐藤修一)は、摺上川ダム「茂庭っ湖」梨平公園で、福島市初となるSUP イベント「SUP 体験会」を2014 年8 月24 日に開催いたします。この度、国土交通省摺上川ダム管理所、並びに特定非営利活動法人いいざかサポーターズクラブ等の協力を得て、同クラブは、茂庭の魅力ある大自然と親しみ、参加者の心身をリフレッシュし、福島市民をはじめとする地元生活者と、帰省客や飯坂・穴原温泉の宿泊客といった都市生活者へ、新しい健康生活と楽しみ方を提案することを目的としています。
SUP は、通常のサーフボードよりも大きなボードの上に立ち、パドルで漕いで、水面上を散歩(クルージング)することができ、世界的にも人気のあるスポーツです。SUPには、体幹強化とダイエット、さらに精神的リフレッシュ効果があり、健康維持には欠かせないスポーツ要素が詰まったレジャーといえます。今後、体験会を継続的におこなう上でも、水上のフィットネスとしてSUP ヨガ・ピラティスといったエクササイズを女性の方々にご参加いただけるよう展開して参ります。
◎日 程:2014年8月24日(日)
◎場 所:摺上川ダム「茂庭っ湖」梨平公園
◎主 催:福島パドルクラブ
◎協 賛:コールマンジャパン株式会社
◎協 力:国土交通省摺上川ダム管理所、NPO 法人いいざかサポーターズクラブ、NPO 法人茂庭っ湖の郷、
 ワォアクションスポーツ株式会社、有限会社セサミ、Dude Cafe
◎後 援:飯坂温泉観光協会、一般社団法人ライフク実行委員会
◎費 用:2,000 円(税込)
 ※上記料金にボード、パドル、リーシュ、ライフジャケットのレンタル並びに傷害保険代が含まれます。
◎内 容:パドルフィットネスインストラクター等による基本的なパドルワークのレクチャー後、
 講師と一緒にSUP ボードに乗って、景観を楽しみながら、SUPクルージングをいたします。
◎プログラム:定員60名
 ①10:00~10:40(定員12名)
 ②11:00~11:40(定員12名)
 ③12:00~12:40(定員12名)
 ④13:00~13:40(定員12名)
 ⑤14:00~14:40(定員12名)
◎申込みフォーム:http://eventregist.com/e/fukushima_paddle_club
◎備 考:
 ・当日は誓約書にご同意の上ご参加ください。
 ・駐車場に限りがあります。
 ・天候等の状況次第では中止になる場合があります。小雨天決行
*福島パドルクラブ:http://eventregist.com/e/fukushima_paddle_club
FLATS MADE ROUND
FLATS MADE ROUND
^
南会津育ちの野外音楽フェス『大宴会 in 南会津2014』チケット販売中!!(2014.07.23.WED)
2010年に地域の魅力を伝えるために始まった南会津の野外音楽フェスティバル「大宴会」は、その昔農業伝習施設として栄えた会津山村道場が舞台となります。 普段は静かなこの施設も、1年に1度、大宴会の日には賑わいを見せます。 心地の良い自然の野外スペースで、最高の音楽、子供も遊べるワークショップ、美味しい食事やお酒の出店、素敵な物販のマーケットなど様々な催しを楽しむことができる手作りのイベント「大宴会」へようこそ!(大宴会ホームページより引用)
◎日 程:2014年9月14日(日)
◎開 場:10時 開演:11時 閉演予定:19時 ※雨天決行、荒天中止
◎場 所:福島県南会津町 会津山村道場うさぎの森オートキャンプ場
◎入場料:前売り4,200円 当日5,200円
◎出演者:Mountain Mocha Kilimanjaro、コトリンゴ、奇妙礼太郎、前野健太、木暮晋也、近藤康平、
 吾妻光良トリオ+1、んだべぇ
◎LIFEKUチケット取扱店:PICK-UP、珈琲舎 雅
◎主 催:大宴会in南会津2014実行委員会
◎協 力:南会津ハッピーカンパニー
◎後 援:南会津町、南会津町商工会、みなみやま観光株式会社、福島県南会津地方振興局、奥会津博物館、
 会津鉄道株式会社、野岩鉄道株式会社、ふくしまFM、ラジオ福島、福島民報社
*大宴会 in 南会津2014:http://daienkai.org
FLATS MADE ROUND
^
PICK-UPオリジナルTシャツ『FLATS MADE ROUND』販売!!(2014.07.18.FRI)
PICK-UPよりオリジナルTシャツを販売します!! 店頭にて取り扱っています。
皆さまのご来店心よりお待ちしています。
 FLATS MADE ROUND
 「さぁ、やってやろうぜ!」
アメリカ・オクラホマ州にある自動車整備工場のスローガン。ヘンリー=フォンダ主演「怒りの葡萄」(ジョン=スタインベック著)にも登場する名文句。文字通りパンクを直すの意。こわれたものを直していく。震災で過酷な状況にある東北、そして福島。地域に根ざしお店を営業するPICK-UPが光を見出し、洋服を通してこれからも福島の、そして東北の力となれ!というメッセージが込められています。メッセージとロゴデザインは、Engineered Garmentsディレクターの鈴木大器氏。売上の一部をフクハナプロジェクト運営費、花の苗や作業道具に充当します。
・color: white, grey
・size: XS, S, M, L
・price: 2900 yen
【フクハナプロジェクト-花は市民の手で-】
『花は市民の手で』をスローガンに、草花がいきいきと咲き誇るガーデンで、街に来る人をお迎えし、住む人たちの憩いの場となるようなガーデンを目指します。自分たちで花の手入れをすることは、年齢、職業を越えてあらゆる人たちと交流ができ、社会貢献、社会勉強にもなります。
フクハナプロジェクトの開催は、毎週日曜日の朝8:30からです。集合場所は、PICK-UP前。県庁通りと13号線を結ぶ「Street Garden」の手入れをします。花は市民の手で。皆さんひとりひとりの手がつくる、「Street Garden」 でお逢いしましょう。
*Engineered Garments:http://www.nepenthes.co.jp
FLATS MADE ROUND
FLATS MADE ROUND
^
『フェスティバルFUKUSHIMA!2014 納涼!盆踊り』開催!(2014.07.11.FRI)
今年も8月15日は福島でフェスティバルFUKUSHIMA!。4年目となる今回は昨年に引き続き「納涼!盆踊り」をテーマに大盆踊り大会を開催します。色とりどりの大風呂敷を広げ、みんなで「ええじゃないか音頭」、踊りませんか。当日は、オリジナルの「ええじゃないか音頭」のほか、NHK「あまちゃん」テーマ曲(作曲:大友良英)をアレンジした「あまちゃん音頭」や「新生相馬盆唄」、新作の「クダラナ庄助音頭」なども登場!(プロジェクトFUKUSHIMA! HPから引用)
◎日 時:8月15日(金) 15:00〜20:00(盆踊りは、17:00から)
◎会 場:福島市 街なか広場(福島県福島市本町17-1)JR福島駅より徒歩5分
◎出演者:大友良英、遠藤ミチロウ、和合亮一、長見順、岡地曙裕、珍しいキノコ舞踊団、大友良英スペシャルビッグバンド、オーケストラFUKUSHIMA! ほか。(オープニングアクト)山木屋太鼓
【フェス会場から生中継!】
フェスティバル当日の模様は、インターネットライブ配信プログラム『DOMMUNE FUKUSHIMA!』で、ライブ配信します。フェス当日、会場に来られない方は、こちらでお楽しみください。
DOMMUNE FUKUSHIMA! 8月15日(金)17〜20時 配信予定!
*プロジェクトFUKUSHIMA!:http://www.pj-fukushima.jp/event/fukushima2014.php
*DOMMUNE FUKUSHIMA!:http://www.dommune.com
フェスティバルFUKUSHIMA!2014 納涼!盆踊り
^
樋口達哉テノールコンサート「大切なあなたへ」@福島市音楽堂(2014.06.30.MON)
日本を代表するテノール歌手、福島東高校吹奏楽部出身の樋口達哉のテノールコンサート『大切なあなたへ』が、福島市音楽堂で開催されます。国内外で高い評価を受け、多くのファンを魅了する輝きのある声と華を持ち合わせるテノーサの歌声をお楽しみ頂ける貴重なチャンスです。
◎日 時:8月24日(日)OPEN 16:15 START 17:00〜
◎会 場:福島市音楽堂・大ホール 〒960-8117 福島県福島市入江町1-1
◎チケット:前売 ¥2,500 当日 ¥3,000 全席自由
 ※小学校低学年以下は入場できません。また、小学校中学年以上の方もチケットが必要になります。
◎店頭販売
 珈琲舎雅(花園町)024-536-8688、OPTICAL YABUUCHI(大町)024-522-2659、
 PICK-UP(万世町)024-531-6355、BarnS(宮下町)024-533-6553、
 Little Bird(大町)024-521-5810、Total Plants bloom(野田町)024-557-5675、
 La Selvatica(御山)024-534-8139、うさぎや(大町)024-522-2532、
 福島市音楽堂(入江町)024-531-6221
◎通信販売(振込最終受付8月15日。それ以降はお電話にてご相談ください。)
 ・専用の振込口座に、2,500円×希望枚数の合計金額をお振込ください。(振込手数料はご負担ください)
 ・振込には、お名前 / 〒ご住所 / 電話番号をお知らせください。
 ・入金が確認でき次第、郵送いたします。(送料は主催者が負担します)
  郵便振替口座 02250-8-137375 山口雅俊 ヤマグチマサトシ
  他行からの振込は、店名 二二九(ニニキュウ)店(229)当座 0137375
◎主催:樋口達哉テノールコンサート実行委員会
◎事務局:珈琲舎雅(担当山口)福島市花園町7-11
◎お問合せ専用電話:TEL 080-1857-0785(10:00〜19:00 月〜土)
◎お問合せメール:ycoffee@mac.com
◎樋口達哉(TENOR)
福島県二本松市出身。福島東高校卒業。武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了後ミラノに留学。カルーソー国際声楽コンクール最高位等、受賞歴多数。'98年ハンガリー国立歌劇場『ラ・ボエーム』でヨーロッパ・デビュー後、ミラノ・スカラ座、メトロポリタン歌劇場管弦楽団等と共演。国内では新国立劇場、二期会公演等で立て続けに主演し、いずれも高い評価を得る。2010年には、ミラノのドゥオーモ、ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂でのコンサートで大成功をおさめる。最近では2013年二期会『ホフマン物語』、今年4月、同『蝶々夫人』に主演し大絶賛を受ける。その他、ベートーヴェン『第9』やオペラ界のスターが一堂に集まる『NHKニューイヤー・オペラ・コンサート』にも数多く出演している。輝きのある声と華を持ち合わせ、日本を代表するテノーサとして多くのファンを魅了している。男性ユニット【ザ・ジェイド】としても活躍。2012年「君のために〜Per te」、今年9月にはセカンド・アルバム「Passione」(ソニー・ミュージック)をリリース予定。二期会会員。武蔵野音楽大学、東京芸術大学大学院各講師。
*樋口達哉ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/funfuntazy
*コンサート情報ブログ:http://concert824.exblog.jp
樋口達哉テノールコンサート「大切なあなたへ」
^
青葉市子『アワぶくツアー . 。○ o ◯ 2014』SOLO LIVE @なまず亭!!(2014.06.18.WED)
2014年の全国弾き語りツアーは47都道府県をぐるぐると泳ぎます。海面へ届いた泡便りから、どんなうたが聴こえてくるでしょうか。その日、その場所によって、異なるわたつみの気まぐれを楽しんでもらえたらと思います。青葉市子
◎日 時:6月24日(火)OPEN 19:30 START 20:00〜
◎会 場:なまず亭 〒960-8031 福島市栄町11-10 3f TEL 024-522-7013
◎チケット:TEL ¥3,000 DOOR ¥3,500
◎お問合せ・予約:TEL 024-522-7013(7PM〜)(日曜休)
*青葉市子:http://www.ichikoaoba.info/
*なまず亭:http://catfish-market-j.blogspot.jp
青葉市子SOLO LIVE @なまず亭
^
映画+トーク・イベント『WOOD JOB!(ウッジョブ!)って、カッコイイ!』@フォーラム福島開催。
(2014.06.16.MON)

F-pinsの販売を取扱って頂いているフォーラム福島で、いま上映中の矢口史靖監督の話題映画『WOOD JOB!(ウッジョブ!)』の上映に合わせて、映画+トーク・イベント『WOOD JOB!(ウッジョブ!)って、カッコイイ!』を開催。福島森林管理署署長の冨永茂さんらによる、「WOOD JOB物語のはじまり」のお話しや、チェーンソー・調査道具・林業用ユニフォームなど、現在の「WOOD JOBスタイル」を紹介。また、客席との「WOOD JOB!」Q&Aキャッチボールのほか、お客さまも参加できる懇親会も開催予定です。「ウォーターボーイズ」、「スウィングガールズ」、「ハッピーフライト」、「ロボジー」と数々のヒット作を世に送り出してきた、日本で最も注目を集める矢口史靖監督、待望の最新作を観ながら、林業に馴染みのない方々に、少しでも林業に関心を持って頂くための企画です。勇気君(主人公)に会いに来てください。そして、『WOOD JOB』を感じてください。
(1)WOOD JOB!トーク 18:20-18:30(上映前)
 ゲスト対談:「WOOD JOB物語」のはじまりなどについて。
 福島森林管理署 署長 冨永茂、福島県県北農林事務所 主任主査 藤原かおり
(2)WOOD JOB!上映 18:30〜20:30
(3)WOOD JOB!トーク 20:30〜20:50(上映後)
 ・WOOD JOB!スタイル:林業用ユニフォームを着用した男女が様々な道具を持って登場し、
  WOOD JOBスタイルを披露します。
 ・WOOD JOB! Q&A:映画に出てきた各種道具の紹介と、
  映画『WOOD JOB!』の場面で分からなかったことにお答えします。
(4)終了後、人が集まれば近くの居酒屋にてお客さまも参加できる懇親会を開催予定です。
 会費は割り勘(2,000円位)、場所は当日お知らせします。
◎日 時:6月26日(木)18:20〜
◎会 場:フォーラム福島 〒960-8051 福島市曽根田町6-4 TEL 024-533-1717
◎主 催:フォーラム福島
◎協 力:関東森林管理局福島森林管理署、Fプロジェクト(福島県庁若手自主勉強会グループ)
◎映画『WOOD JOB!(ウッジョブ!)』作品紹介
2009年に発売され、2010年度本屋大賞第4位を獲得!あのスタジオジブリの宮崎駿監督も絶賛!シリーズ累計発行部数35万部を超える、三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を原作に、矢口史靖監督が丹念な取材の成果を加味して脚本を起こした。アクションあり、ラブあり、感動あり、ちょっぴりエッチもあり、もちろん、笑いはテンコ盛り!!完全無欠の“青春エンタテインメント超大作”です。
主人公は、明日の自分のゆくえも決めきれない高卒ホヤホヤの18歳男子・勇気。ひょんなことから生まれ育った都会から遠く離れ、携帯も繋がらない、コンビニも無い、若者もあんまりいない、山奥の村で林業に従事することに。危険と隣り合わせの超重労働に心は一瞬で折れ、すぐにでも逃げ出すつもりだったのだが・・。気の強い美人に恋したり、変わり者だらけの村の住人たちを好きになったり、山で不思議な体験をしたり、自然の絶大なる存在にかけがえのなさを感じてしまったり。そして、なんといっても、今切り倒した木は自分達の祖先が植えたものであり、今植えた木を切り倒すのは自分達の子孫であるという、100年先を見据えた、気の長い“未来を作る”仕事—【林業】の魅力に、勇気は次第に気付いていく。
*『WOOD JOB!(ウッジョブ!)』:http://www.woodjob.jp
*フォーラム福島:http://www.forum-movie.net/fukushima/
『WOOD JOB!(ウッジョブ!)』
^
仏ドキュメンタリー映画『GANBARO』フォーラム福島無料上映会開催。(2014.06.10.TUE)
F-pinsの販売を取扱って頂いているフォーラム福島で、2011年3月に起こった東日本大震災と原発事故後の福島を歩き、フランス人ドキュメンタリー映画監督が記録した、「人の内なる人間性」を捉えたドキュメンタリー映画『GANBARO』の無料上映会が開催されます。映画には様々なかたちで震災後の福島についてコミットしているミュージシャンの大友良英氏やフォーラム福島支配人阿部泰宏氏も登場。この機会に是非フォーラム福島へ足をお運びください。以下、日仏会館フランス事務所HPから引用。
 『ドキュメンタリー「がんばろう」の中の人々は、自分を被害者ととらえるのではなく、熟慮を重ねた末の自分の姿勢を示してくれた。福島を去る事を決めた人、残ることを決めた人、いずれも自分の中の力をさらに凝集し、昇華していく道のりを歩んでいる。これは大震災後に見られた、反骨精神や反発力とはまた全く別のものだ。彼らは原子力事故の生き残りである。ジェームズ・エイジーが1936年米国合衆国南部の貧困と出会い、誉れ高き人々を讃えたように、私たちも今回出会った「誉れ高き」人々を讃えようと思う。 長い物に巻かれず独自の道を歩む日本やフランスの若者を取り上げた 前作2作 「Dissonances 」 「 Désertion sensible」に引き続き、今回は彼らの内なる力に焦点を当てた。 事故が生んだ混乱の中で、脱人間化と再人間化が対峙する。可能性がほとんどない進歩を当てにするのではなく、現在や将来の惨事に適応するのでもなく、人の内なる人間性にかける。この映画はそういう人々に焦点を与えている。 映画を貫く通奏低音は、充足の中に漂う驚異だ。シシュフォスのような徒労、個人と国家の関係、抵抗と服従、そして否定と「助かる」ことの深い意味を考えていくにつれ、映画の主要なテーマとしての驚異が浮かび上がって来る。原子力災害が生み出した、人の中に未だ残る人間性に重くのしかかる驚異。その驚異から逃れることはいまだ可能だろうか?』
◎日 時:6月20日(金) 19:00〜上映
◎会 場:フォーラム福島3・4 〒960-8051 福島市曽根田町6-4 TEL 024-533-1717
◎ゲスト登壇者:
 ・セシル・浅沼・ブリス(日仏会館・フランス国立日本研究センター、Clerse-CNRS)
 ・ティエリー・リボー(フランス国立科学研究センター、CNRS-LIA-Clerse)
◎監 督:アラン・ソーリエール、ティエリ・リボー
◎上映時間:50分/フランス/2014年
◎製 作:Ateliers du passeur / CNRS image
*フォーラム福島:http://www.forum-movie.net/fukushima/
*日仏会館フランス事務所:http://www.mfj.gr.jp/agenda/2014/06/13/index_ja.php
仏ドキュメンタリー映画『GANBARO がんばろう!』
^
『星が降るとき 三・一一後の世界に生きる』に、LIFEKUとFOR座RESTをご紹介頂きました。
(2014.06.09.MON)

京都の総合地球環境学研究所ecotone(エコトーン)の内藤大輔氏編集による、日本をはじめ世界各国の研究者、活動家、生活者、芸術家が、それどれの思いを綴った87のエッセイ集『星が降るとき 三・一一後の世界に生きる』が出版され、LIFEKUとFOR座RESTの活動をご紹介頂きました。エッセイにはLIFEKUが設立当初から応援を頂いている東京のクリエイティブユニット『kvina』の小林エリカさんや、書家の華雪さんらが参加されています。本書に取り上げて頂くことにご尽力を頂いた、工藤千愛子さんにも感謝いたします。
◎購入お申込み先
特定非営利活動法人地域環境デザイン研究所ecotone(エコトーン)
〒604-8821 京都市中京区壬生梛ノ宮町9-13 HAJIME BLD
TEL 075-205-1433 / FAX 075-205-1434 / MAIL order@ecotone.jp
※お問合せは、月曜日~金曜日の午前10時~午後6時。
*特定非営利活動法人地域環境デザイン研究所ecotone(エコトーン):http://www.ecotone.jp
『星が降るとき 三・一一後の世界に生きる』
^
『フクとま保養 この夏白老と苫小牧へ!2014』と『2014夏 ほよ〜ん相談会』のご案内。
(2014.06.07.SAT)

北海道苫小牧市で、福島県とその近郊で暮らす子どもたちを対象にした保養活動に取り組んでいる「フクとま(フクシマとつながる苫小牧)」様から、7月26日(土)から8月1日(金)まで(北海道滞在期間)、北海道白老町および苫小牧市で行われる『フクとま保養 この夏白老と苫小牧へ!2014』のご案内です。
また、6月14(土)二本松市、15(日)白河市で、「311全国受入れ協議会(通称:うけいれ全国)」様主催による『2014夏 ほよ〜ん相談会』が開催されます。全国約30の受入団体の保養説明や、来場者からの問合せ対応、来場者同士のおしゃべりの場などが設けられます。夏休みを利用したお子様の保養をお考えの方は、是非参加されてみてはいかがでしょう。お問い合せやお申し込みは、それぞれの連絡先へ直接ご連絡ください。
【フクとま保養 この夏白老と苫小牧へ!2014】
◎対象者
・年 齢
 2008年4月2日~2011年4月1日に生まれた子どもと、その親と兄弟。
 (親の代わりに祖父母でもかまいませんが、親と祖父母の両方が参加することはできません)
・居住地域
 福島県およびその近郊で、現在の空間放射線量が0.07μSv/h(苫小牧の最大値)を上回っている地域に
 現在住んでいる方。
・募集数
 5組(10〜15名)
◎実施期間
 7月25日(金)仙台港発 7月26日(土)苫小牧港着〜白老
 8月1日(金)苫小牧港発 8月2日(土)仙台港着
◎参加費及び交通費について
・参加費(全実施期間を通して)
 中学生~大人:14000円 小学生:6000円 未就学児以下:無料
・交通費
 基本的に「フクとま」で負担します。詳細は別途ご案内します。
◎申し込み、および参加者の決定について
・申し込み受付
 6月1日(日)8時〜7月11日(金)19時まで。※受付時間8時〜19時
 申込先:携帯 080-3291-7167 担当:花輪または石田 ※都合により電話に出られない場合があります。
・参加者の決定
 申込が定員を超えた場合は、宿泊施設と参加者申込者の世帯構成などを考慮して決定し、
 7月12日(土)19時までに連絡します。
◎居住地から苫小牧及び白老への交通機関
 移動の中心は太平洋フェリーです。
*フクとま(フクシマとつながる苫小牧):http://blog.canpan.info/fukutoma/daily/201406/01
【2014夏 ほよ〜ん相談会】
◎福島県北相談会(二本松)
・日 時:6月14日(土) 13:30~17:00
・会 場:二本松市市民交流センター 二本松市本町2丁目3-1
・主 催:311受入全国協議会(通称:うけいれ全国)
・協 力:Earth Angels
・後 援:福島県、二本松市、二本松市教育委員会
◎福島県南相談会(白河)
・日 時:6月15日(日) 11:00~15:00
・会 場:白河市高山コミュニティセンター 白河市新白河2丁目212番地
・主 催:311受入全国協議会(通称:うけいれ全国)
・協 力:白河市市民有志
・後 援:福島県、白河市、白河市教育委員会
◎参加団体
・みみをすますプロジェクト(北海道)
・札幌協働福祉会 “山の家きょうどう”(北海道)
・フクシマとつながる苫小牧(北海道)
・ほっこりプロジェクト(北海道)
・福島の子どもたちを守る会・北海道(北海道)
・支える薬剤師ネット(岩手)=14日のみ
・やまがた絆の架け橋ネットワーク(山形)=14日のみ
・日本基督教団東北教区放射能問題支援対策室いずみ(宮城)
・森の遊学舎/こめらの森・南会津(福島)
・りょうぜん里山がっこう/佐渡へっついの家(福島/新潟)
・新潟保養プロジェクト(新潟)=14日のみ
・福島の子どもたちとともに・世田谷の会(東京)=14日のみ
・福島こども保養プロジェクト@練馬(東京)
・日本YWCA(東京/全国)
・フェリス女学院大学ボランティアセンター(神奈川)=15日のみ
・いのち・むすびば(山梨)
・4月3日のひろば(山梨)
・子どもたちを放射能から守る信州ネットワーク(長野)
・殿下未来工房(殿下被災者受入委員会)(福井)
・東海保養ネット(東海)
・KIプロジェクト(岐阜)
・光の帯ネットワーク(岐阜)
・日進まちづくりの会(愛知)
・おいでん!福島っ子!運営委員会(愛知)
・ふくしまいせしまの会(三重)
・宝塚保養キャンプ実行委員会(兵庫)
・子ども未来・愛ネットワーク(岡山)
・さよなら原発ママパパ美作ネットワーク(岡山)
・とっとり震災支援連絡協議会(鳥取)
・快医学手当て隊
 他
◎お問い合わせ
 311受入全国協議会(通称:うけいれ全国) TEL:090-3390-9946(うけいれ全国 みかみ)
 Mail:ukeire.soudan@gmail.com(うけいれ全国 早尾)
*311受入全国協議会(通称:うけいれ全国)blog:http://311ukeire.net/cms/
『フクとま保養 この夏白老と苫小牧へ!2014』と『2014夏 ほよ〜ん相談会』のご案内写真は、昨年の『フクとま保養』から
^
LIFEKUから福島の情報を発信する『福島コンシェルジュ』のご案内。(2014.06.06.FRI)

『お店は、町への入り口』
ひとつ扉を開ければ
それは出逢いのはじまり
ようこそ 私たちの暮らす町 福島へ
LIFEKUの仲間たちが
あなたへのオススメ案内します。

お店に入ると行き止まり、じゃない。お店は町への入り口。ご飯を食べて腹ごしらえ、それから花屋を覗いたり、眼鏡店でフレームを見つけたり。開けた扉の数だけ出逢いがあり、自分では気付かない魅力や心持ちを、お店が教えてくれる。旅先で味わった感動と刺激は、その町に暮らす人が作り上げているのだと思います。あちらこちらへ出向いて、受け取ったものを福島で実践する、それがいまなのでしょう。それぞれが暮らす町から、発信すること。LIFEKUが両手を広げて、そして繋いで「いらっしゃい」と迎える言葉『お店は、町の入り口』。福島の情報を発信する『福島コンシェルジュ』、目印はこのシールが貼ってあるLIFEKU参加店へ。
【『福島コンシェルジュ』ロゴマーク制作デザイナー紹介】
佐藤洋美(さとうひろみ kyassaba)
グラフィックデザイナー/コラージュ作家
1985年福島県伊達市生まれ。
2004年 福島西高等学校デザイン科学科卒業。
2008年 多摩美術大学造形表現学部デザイン科卒業後、GRAPH入社。北川一成に師事。
2011年 フリーランスとして独立。
2012年 東京 6次元/いわき市小名浜 UDOK.にて家族展「windoor」開催。
2013年 福島市 PICK-UPにて個展「YEARRING」開催。
草野心平記念文学館「ごびらっふのうた」ロゴマーク、「中之作プロジェクト」パンフレットなど県内でのデザインも複数担当。 コラージュをしながら、物語をつくっていくのが好きです。 整理整頓が得意です。
*佐藤洋美(kyassaba):http://kyassaba.tumblr.com
福島コンシェルジュ
^
LIFEKUオフィシャルカメラマン、『フクタヨ展』開催のお知らせ。(2014.05.21.WED)
『写真展のお知らせ』
あまり写真を撮らないけどカメラを持っている所は見かけるフクタヨこと八巻ともやの写真展のお知らせです。2011年から現在までの撮りためてない写真を、こじんまりと展示致します。場所は「あんざい果樹園」の中の器や。日時は6/28~7/6まで。準備は殆どできていませんが、DMはなんとかできましたのでご紹介した次第です。最初の土日には「やまき食堂」、最後の土日は「play time cafe」が応援にかけつけます。また追々お知らせ致します~~(八巻ともやさんのfacebookから引用)
ということで、詳細は追って。
◎会 期:6月28日(土)~7月6日(日)
◎会 場:utsuwa. gallery あんざい 福島県福島市町庭坂原ノ内14
*FUKUTAYO:http://fukutayo.banbi.net
*あんざい果樹園:http://www.ankaju.com
フクタヨ写真展
^
Little Bird presents『Space Jungle Luv at なまず亭 -Fu(n)kushima-Black-Connection-』
(2014.05.19.MON)

福島市のレコード店【LITTLE BIRD】DJ MARCYがレジテントを務める東京【渋谷THE ROOM】でのレギュラーパーティー【Space Jungle Luv】の福島市なまず亭編が早くも今月5.24satに開催です♫ 今回のお客様は福岡を代表するレアグルーヴパーティー『Black Walter Gold』と、東京のヴァイナル愛好家DJ集団『Connection』チーム御一行様が続々in福島atなまず亭!当夜は全員選りすぐりのFUNK、SOUL、DISCO、LATINやJAZZを中心としたセレクトでそれぞれのパーティースタイルを再現、素敵空間を華やかに演出致します♫出演者一同皆々様のお越しをお待ちしております☆
-Little Bird presents- 『Space Jungle Luv at なまず亭 -Fu(n)kushima-Black-Connection-』
◎5.24(sat) at 福島市なまず亭
◎start / 21:00 door / 1000yen(別途1drink購入して頂きます。)
■GUEST DJ■
TOYO THE PIMP(Black Walter Gold 福岡)
HIDEKI HATTORI(Black Walter Gold 福岡)
RYO KANNO(Space Jungle Luv. Connection, Onionrecords 東京)
田中洋行(Connection 東京)
mo2(smile village, Connection 東京)
AFRO-TEE(Wah Wah, Connection 東京)
Akichiyo(Connection 東京)
■DJ■
DJ MARCY(Little Bird 福島)
feat DJ
SEEYA(FEEL 福島)
SHUJI SUGENO(Blue Sketches 福島)
BIRKIN(福島)
■Black Water Gold(福岡)■
KIETH FLACK(福岡)を中心に活動するクルー。胸熱なSOUL/極太FUNK/漆黒のJAZZ,,,などなどALL ABOUT BLACKNESSな60~80年代のVINYLを中心に 個性溢れるプレイを展開中。これまでにDJ MITSU THE BEATS(GAGLE/JAZZY SPORT) / DJ JIN(Rhymester / Breakthrough) / 黒田大介(KICKIN’)/ RYUHEI THE MAN(Universounds / WAH WAH)/ YOSUKE TOMINAGA(CHAMP)/ DJ MARCY(LITTLE BIRD)/ 大塚広子(CHAMP)/ ファンキー大統領 / TANNY DOPEなど国内のTOP DJ/DIGGERをゲストに招き回を重ねる毎に盛り上がりを見せている。
■CONNECTION(東京)■
Soul~Latin~Funk~jazz~Boogie等、各々が熱を入れ込むグルーヴを追求していくDJ、コレクター集団。毎月開催のイベントでは近郊はもとより日本各地からのゲストと繋がり、銘酒&彩食フード&良盤レコードを駆使するサタデーアフタヌーンな空間を演出。
■DJ MARCY■ (Little Bird)
幼少期よりレコードコレクションに目覚め、93年DJ活動開始。その後活動拠点を地元福島に戻し、パーティーオーガナイザー・DJの他、USEN番組や商業施設等の空間音楽を担当するなど、選曲家・音楽講師として幅広く活躍中。新旧多ジャンルを吸収し操るDJスタイルは様々な方面で大きな反響を呼び、全国各都市でのゲストアクトも数多く行っている。現在、渋谷THE ROOMで週末に開催されるレギュラーパーティー『Space Jungle Luv』を中心に各地活動中。2005年10月には福島市内にCD・レコードショップ ”LITTLE BIRD” をオープン。噂は瞬く間に広がり音楽専門誌やラジオ番組等で数多く取り上げられている。ライナーノーツ執筆・レア音源再発等のプロジェクトにも参加。氏の選盤による充実したセレクトラインはトップアーティスト、トラックメーカー、筋金入りDIGGERらをも唸らせ信頼も熱い。
*Little Bird:http://twitter.com/Little_Bird_
*なまず亭:http://catfish-market-j.blogspot.com/
2014 PICK-UP & BarnS SPECIAL WEEK
^
2014「シノブリBOX」春バージョン、お申し込み受付中です!!(2014.05.19.MON)
「シノブリBOX」は、福島の「今」を生きている人が、福島の「今」を知ってほしくて、福島の「今」美味しいモノを知ってほしくて、不定期にお届けする、気まぐれBOXです(笑)。
【第6回シノブリBOXの中身】
◎ささき牛乳より
 牛乳(900ml)・・・1本
◎草野家の野菜と菅野雄一より
 草野家のカブと、菅野雄一のイタリア野菜の、おまかせ盛り合わせ
◎イタリアンレストラン「ラ・セルヴァティカ」より
 ささき牛乳から作ったパンナコッタ・・・2個
◎丹野糀店より、丹野友幸氏(New!)
 米(コシヒカリ)・・・一升(約1.5kg)
◎ライフク実行委員会
 F-pins
この内容で価格は2,600円(税込)です。ただし、先着順で15個×2週分で、30箱限定です。天候等の状況により、内容が異なることがあります。あらかじめご了承ください。
【発送・受け取りについて】
・今回は5月23日(金)と5月30日(金)に、ヤマト運輸クール便で発送します。
 受け取り日は5月24日(土)・25日(日)・31日(土)・6月1日(日)から選択できます。
・北海道や中国・四国地方以西の方は、発送日から到着が2日後になります。
 日曜日のみの選択となりますので、あらかじめご了承ください。
・近場で直接受け取りに行きたいという方は、今回はこちらの都合で一週限定になりますが、
 5月24日(土)か25日(日)の午前中に、「ささき牛乳」まで受け取りにお越しください。
 〒960-2158 福島県福島市佐原字入左原50-1 電話番号:024-593-2811
【料金お支払いについて】
・宅急便でお受け取りの方は、現金代引きと振り込みの両方からお選びいただけます。
・代引きでお支払いの方は、BOXの代金、送料、代引き手数料(315円)を宅配員にお支払いください。
・振り込みの方は、箱の中の請求書内容に沿ってお振り込みください。
・荷物のサイズは100サイズです。クール便の料金がかかります。
 送料はヤマト運輸HPを参照ください。http://www.pandahouse.org/
 (代引きの場合、コレクト契約と持ち込みのため、表示の200円引き)
 (振り込みの場合、持ち込みのため、表示の100円引き)
・直接「ささき牛乳」に受け取りに行く方は、その際にBOX代の2,600円を現金でお支払いください。
【お申し込みについて】
下のHPの注文フォーム内容に従ってご記入の上、お申し込みください。
http://www.geocities.jp/i_cot_erikun/shinoburi.html
なお、PC・タブレット・スマートフォン以外からはアクセスできませんので、これ以外のお客様は下記内容を記入し、メール(shinoburi.box@gmail.com)でお申し込みください。
・氏 名
・郵便番号
・住 所
・電話番号
・受け取り日時(希望の配送日と受け取り時間帯をご記入してください。)
メールでお申し込み後、受付完了メールを返信いたします。返信メールがない場合は受注したことにはなりませんので、お気を付けください。また、申し込んだ端末のアドレスにブロックやフィルタをかけてある方は、それらを外すか、「shinoburi.box@gmail.com」からのメールを受信可能にしてください。発注後3日以内に受付完了メールが来ない場合は、お手数ですが佐々木(070-5473-8372)までお問い合わせください。なお、締切日は、5月21日(水)の24時までです。こちらの都合で急な感じになってしまってすみません。
※数に限りがありますので、定数に達した場合、締切日より早く受付を締め切ることがあります。
※ギフト用の場合は、送り主の氏名・郵便番号・住所・電話番号もご記入ください。
※『F-pins』購入希望の方は、種類・個数もご記入ください。
※受け取り日や配送時間帯に指定が無い人は、それぞれに「指定なし」と記入してください。
※中部・関西地方においては、希望配送時間指定が翌日14時以降になります。
次回のBOXは…いや、BOX以外のことも始めちゃうかもです。シノブリ主催の、食の勉強会とか・・・。福島の夏のアノ果物の食べ比べBOXとか・・・。まぁまだ企画段階ですが(^^; どうぞお楽しみに!
*シノブリBOX Facebook:https://www.facebook.com/shinoburi.box
2014「シノブリBOX」春バージョン、お申し込み受付中です!!
写真は、これまでの「シノブリBOX」から。
^
病と闘う子ども家族のサポートハウス「パンダハウス」様へ義援金を寄付。(2014.05.02.FRI)
5月1日(木)ライフク実行委員会は、小児がん等の難病と闘うお子さんと、そのご家族を支援する「特定非営利活動法人パンダハウスを育てる会」様へ義援金60,000円を寄付させて頂きました。今回の寄付も2016年2月に向けて予定している増改築の費用へ充当して頂くことになりました。闘病中のお子さんとご家族のために精一杯の努力を重ね、運営・維持にあたるパンダハウスの皆様を微力ながら支援したいと考えています。
*パンダハウスホームページ:http://www.pandahouse.org/
*パンダハウスFacebook:https://www.facebook.com/npo.panda.house
2014 PICK-UP & BarnS SPECIAL WEEK
2014 PICK-UP & BarnS SPECIAL WEEK
^
OPTICAL YABUUCHI OPENING EVENT 開催!!(2014.04.30.WED)
小鳥のさえずる声、夜が明けます。新しい朝が来ました。大きな窓からきらきら光る陽が真っ白な壁に反射して、眼鏡フレームを照らす空間。自然光が織りなす不思議な力は新しい発見の場所。OPTICAL YABUUCHI。お待たせしました。5月2日(金)リニューアルオープンです。皆様のご来店を心よりお待ちいたします。
【TRUNK SHOW】
ドイツ、フランスからANNE ET VALENTIN、MYKITAの新作コレクションをご覧いただけます。
◎ANNE ET VALENTIN(フランス):5月2日(金)〜4日(日)
自社工場にてプラスティックのラミネーションを独自研究し続けている『アンバレンタイン』。太陽の光、地中海のブルー、咲き乱れる花の色。トゥールーズの町の色鮮やかな環境が生んだ、魅力的なデザインや他のブランドでは見られないような美しい色使いが特徴です。
◎MYKITA(ドイツ):5月5日(月)〜7日(水)
シンプルなのに差をつけるアイウェア。ドイツを代表するプロダクトデザイナーによって生み出された『MYKITA』。フレームはどれも感性豊かで見るものを虜にします。
【PRESENT】
◎レンズ5,000円割引チケットプレゼント
イベント期間中お買い上げの皆様にプレゼントします。詳細はスタッフまでお問い合せください。
◎オリジナルグラスプレゼント(先着100名様)
*OPTICAL YABUUCHI:http://www.eye-y.com
OPTICAL YABUUCHI OPENING EVENT 開催!!
^
2014 PICK-UP & BarnS SPECIAL WEEK 開催!!(2014.04.23.WED)
4月26日(土)〜5月6日(火)のGW期間中、PICK-UP、BarnSでは、農家の菅野雄一さんの野菜を楽しもう「カンノトカトゥ」、かご作家ユーリさんの「白樺の木」展など楽しいイベントをご用意しました。郡山からはお馴染み、Small Town Talk や PLAYTIME CAFE出店もあります! 皆さま、是非遊びにいらして下さい。
*PICK-UP & BarnS:http://www.pick82.net
2014 PICK-UP & BarnS SPECIAL WEEK
2014 PICK-UP & BarnS SPECIAL WEEK
^
『まよいながら、ゆれながら』発売記念、馬場わかな写真展『つながって、輪になって』
utsuwa. gallery あんざいで開催中。(2014.04.13.SUN)

福島の「あんざい果樹園」と、札幌の「たべるとくらしの研究所」を営む安齋一家の2年間を描いたフォトエッセイ『まよいながら、ゆれながら』(中川ちえ・文 馬場わかな・写真)の発売を記念した、馬場わかな写真展『つながって、輪になって』。全国各地を巡回してきた写真展が、いよいよ福島で開催。会場は安齋久子さんが営む「utsuwa. gallery あんざい」(あんざい果樹園内)。フォトエッセイに掲載された写真を中心に約25点が展示中です。特別なおやつが出てくるお茶セットを頼むのを忘れずに。たべるとくらしの研究所のジャムやレモンカード、ジンジャーシロップ、スイートスプリングなども販売中です。
◎会 期:2014年4月12日(土)〜4月27日(日)
◎営業時間:11時 ~17時まで 定休日:月・火・水
◎会 場:utsuwa. gallery あんざい 福島県福島市町庭坂原ノ内14 TEL 024-591-1064
*あんざい果樹園:http://www.ankaju.com
馬場わかな写真展『つながって、輪になって』
馬場わかな写真展『つながって、輪になって』
^
珈琲舎 雅、この時期限定「ブラジルさくらブルボン」販売!
そして日曜日は・・・。(2014.04.11.FRI)

ブラジルミナスジェライス州ボンスッセソ地区のサンタルジア農園から、福島市の桜が見頃になったこの時期限定の「ブラジルさくらブルボン」が届きました。完熟したブルボン種をフレッシュなまま包装した、さくらの花のフレッシュさをイメージさせるニュークロップです。100g/565円(税込)【中煎り】生豆20kg分がなくなり次第終了です。なお、200g以上お買い上げのお客様に、オリジナルメジャーカップをプレゼント(限定20個)。この時期だけの季節商品です、ぜひお試しください。お店ではドリンクのオーダーもできますよ。
そして13日(日)午前9時30分~12時の間、新浜公園で楽しいアイディアを雅店主が企画中です。お花見がてらふらっと新浜公園へお立ち寄りください。
*珈琲舎雅:http://www5c.biglobe.ne.jp/~jyajya/
*珈琲舎雅Facebook:
https://www.facebook.com/miyabi.coffeehouse
ブラジルさくらブルボン
ブラジルさくらブルボン
^
病と闘う子ども家族のサポートハウス「パンダハウス」様へ義援金を寄付。(2014.04.10.TUE)
本日、ライフク実行委員会は、小児がん等の難病と闘う子供と、その家族を支援する「特定非営利活動法人パンダハウスを育てる会」様へ義援金50,000円を寄付させて頂きました。現在、パンダハウス様では東北関東圏ばかりでなく、北海道、名古屋、広島などの遠方からの利用者も増え、長期滞在を希望する方も増えていることから部屋数が不足し、旧部分の改築とハウスの増築が必須となり、2016年2月に向けて予定している増改築の費用へ充当して頂くことになりました。闘病中の子どもとご家族のため、今も精一杯の努力を重ね、運営・維持にあたるパンダハウスの皆さんを微力ながら支援したいと考えています。
*パンダハウスホームページ:http://www.pandahouse.org/
*パンダハウスFacebook:
https://www.facebook.com/npo.panda.house
「パンダハウス」様へ義援金を寄付
^
いわき『やびな市』へ、LIFEKUが出店します。(2014.04.04.TUE)
パン、ごはん、お菓子。雑貨、陶芸、お花屋さん。親子でたのしめるワークショップ。音楽も流れる境内で、ひといき。今年第6回目を迎える『やびな市』が菩提院さんで開催されます。
『やびな市』は、ふく(鹿児島出身いわき在住)と、ひざ(いわき出身東京在住)が「いわきと東京で、何かしたいね」「のんびりできるの、何だろうね」と、2011年5月に生まれました。すきなものや気になるものは違いますが、なんとなく仲良しです。そして、ふたりとも顔が丸いです。ふたり、それぞれのすきなものがお寺の境内に並びます。いいな、と思う音楽も流れます。自らが参加したいワークショップも開催しています。みなさんに協力していただき、開催しているマーケット『やびな市』。毎回、ありがとうと伝えたい人がたくさんいる、しあわせなイベントです。(ふく、ひざ)
◎日 時:2014年4月13日(日曜日)10:00〜16:00 小雨決行 入場無料
◎会 場:菩提院 〒970-8026 福島県いわき市平字古鍛冶町59
 ※駐車場があまり多くないため、なるべく車を置いてお越しください。
◎マーケット:10:00〜16:00(現在24店舗)
・R+ http://arutasu.blogspot.jp/
・a-bridge http://www.a-bridge.jp/
・sin-e http://www.irishsin-e.com/
・ゼリーのイエ http://www.zerry-house.com/
・Three http://sosmell.com/
・青狐斎 http://satokobon2.exblog.jp/
・サハスラヨガ http://yaplog.jp/sahasra-yoga/
・野菜のかけはし http://d.hatena.ne.jp/yasainokakehasi/
・カノヴァ・アズーロ http://canovaazzurro.net/
・ポータイ http://pho-thai.com/
・サラータイ http://sarathai.info/index.htm
・オナモ http://om-namo.info/
・ムスブ&エシカフェ http://www.ethicafe.co.jp/
・KAISO http://panlabo.jugem.jp/?eid=932
・ITITI
・ココチ http://cocochinet.com/top
・ゼネラルストア
・bobbin http://bobbinnotebook.blog69.fc2.com/
・くまこ http://ameblo.jp/mori-kumako/
・Comfortable Days http://ameblo.jp/comfortabledays-blog/
・LIFEKU http://lifeku.jp
・hugany http://hugany.jugem.jp
・Ice Candy http://icecandyxx.exblog.jp
・Mersey
◎ワークショップ(現在3店舗)
・Threeによるストレッチヨガワークショップ
 時間:1回目 11:00〜11:30 2回目11:40〜12:10 (合計2回)
 料金:1回 500円 ご希望の方はThreeブースまで当日お越しください。
・moconocoによるワークショップ(予定)
・omotoによるワークショップ
 風呂敷づくりワークショップをomoto智子さんと一緒に作ってみませんか?
 自分だけのオリジナル風呂敷を、智子さんがご用意してくれる布を使って、
 端をちくちく縫っていくシンプルながらとても楽しい作業です。
 時間:10:30〜14:30 (途中お昼時間があります、だいたい3時間を予定しています。)
 料金:2500円(税・材料費込)
 人数:10名(予約制) 予約先 omoto@nunototetsu.com(定員になり次第受付終了)
◎ライブ
・山崎円城(山崎円城+吉田浩太郎) http://madoki-yamasaki.org/
・青太郎(Suzken&青木賢三) http://suzken.net/ http://kenzoaokisteelpan.com
・マージー阿部 https://www.facebook.com/nobutoshi.abe.3
・サカモトトシユキ https://www.facebook.com/toshiyuki.sakamoto.509
◎やびな市前夜祭
・前夜祭ライブ at: sin-e
 出演:山崎円城(山崎円城+吉田浩太郎)、青太郎(Suzken&青木賢三)
・説教BAR
※時間は変更になる場合もございます。ご了承ください。
※やびな市会場の駐車できるスペースに限りがございますので、みなさまのご協力お願いいたします。
◎お問い合わせ先「やびな市事務局」:pomatomaru@gmail.com
*やびな市:http://lathocidesign.net/pomato
*やびな市 Facebook:https://www.facebook.com/Yabinaichi
やびな市
^
『アルフィオーレ農園植樹祭 & てとてFes Vol.01』La Selvatica出店(2014.04.02.TUE)
人間性豊かな生産者のものづくり。感性豊かな心あたたまる料理。同じ想いで、志の高い料理に寄り添うワイン。生産者と料理人とお客様、参加するみんなが繋がるFesです。北は北海道から南は九州まで、全国から名だたる名店が集結!。福島からは、La Selvaticaはじめ、regaletto、Osteria delle Gioieが出店。参加費には「仙台からの交通費、ワイン30種程度を含むドリンク代、オリジナルワイングラス」等々が含まれるようです。もちろん葡萄の苗木植えも。3年後にはご自分の植えた葡萄から作られたワインが飲めるとか・・。
【開催コンセプト】
農とは、常に地域と共にあり、地域によって育まれるものです。単に食物を生み出すだけでなく、それを通じて人々が交流し、町が生まれる場所になるのです。そんな素敵な町をつくりたいと心から思います。心ある生産者との出逢い。心ある料理人との出逢い。心あるお客様との出逢い。そんな素敵な空間と時間を頂いた私は、何よりもかけがえのないものを得ました。そして、どの立場でも、心ある人達が思い描く理想は一緒なんだと確信しています。そこで今回、新天地。川崎町にて、今後展開していくワイナリーを主とした、里山生活の第1歩でもある植樹の喜びをみんなで共有したいと企画致しました。まだ、畑が狭いので、ご案内出来る人数は少ないのですが、自然の中で土に触れ、肌で感じて、これからの期待と喜びを、同じ空間で感じて頂ければ幸いです。そして、午後からは、この農園のコンセプトでもある、心ある生産者と料理人の共演を、素晴らしいワインと共にみなさんが一つになって会話を弾ませていただければと思います。どうぞ皆様のふるってのご参加心よりお待ち申し上げております。(アルフィオーレ農園 担当:目黒)
【イベント概要】
全国から、この趣旨に賛同下さった、素晴らしい仲間の料理人と、宮城県を中心とした素晴らしい生産者の食材をコラボさせた料理を食べながら、心あるワインをお楽しみ頂けます。
◎日 時:2014年5月5日(月・祝)
     ①葡萄の植樹祭 10:00~12:00 ②てとてFes 13:00~17:00
◎会 場:宮城県柴田郡川崎町
◎交 通:仙台駅集合貸し切りバス(①②とも仙台駅集合)
     ワインと食のイベントのため、仙台駅より貸し切りバスをご用意しています。
     *バス料金は、参加費に含まれています。
     *①②の集合場所と時間の詳細は、後ほど facebook からご案内します。
◎参加費:①②植樹祭+とてとてFes ¥6,800(税込)
     ②てとてFesのみ ¥6,800(税込)
     ※①だけでの参加はご遠慮ください。
     ※参加費に含まれるもの
      仙台駅から会場までの往復交通費・イベント会場の飲み物代・オリジナルワイングラス
     ※直接、イベント会場へご来場予定のお客様は、E-mailのみ受付しております。
      必ずお申し込み時に『バス不要』の旨お伝えください。 参加費が ¥6,300 となります。
◎お申し込み方法:販売協力店(3月15日〜)。または、E-mail(3月6日〜)でお申し込みください。
     ※販売協力店:チケットを直接購入できます。
     ※E-mail:チケットの枚数分の氏名、E-mailアドレスをお知らせくだい。
◎ご購入に関しましてのご注意:
     ※一度ご購入頂いたチケットのキャンセルは、お引き受けしかねます。
     ※お車でお越しのお客様、20歳未満のお客様は、アルコールのご提供はできません。
     ※イベント時の盗難などは、当方では責任を追いかねますので予めご了承ください。
◎お問い合わせ先・チケット販売店:
     販売協力店 La Selvatica(ラ・セルヴァティカ TEL 024-534-8139)の他、
     福島から出店の販売協力店2店舗(regalettoOsteria delle Gioie)。
*『アルフィオーレ農園植樹祭 & てとてFes Vol.01』Facebook:
 https://www.facebook.com/events/732904823410484/
*La Selvatica Facebook:https://www.facebook.com/pages/La-Selvatica
アルフィオーレ農園植樹祭 & てとてFes Vol.01
^
林檎畑の演奏会『帰ってきた!あの!りんご三兄弟』@あん果樹(2014.03.24.MON)
昨年に引き続き、今年も「林檎畑の演奏会」を開催します。出演ミュージシャンは、ハナレグミ、マダムギター長見順、岡地曙裕。こんな豪華な3人が、あんざい果樹園のお庭でライブしちゃいます。福島市が一年で、いちばん気持ちの良い季節。満開の林檎の花と、吾妻山に沈む夕日と、心地よい音楽を。ぜひ!お楽しみください。(雨天決行、荒天中止)
※雨天の場合、会場内一部テント設置や、屋内の開放もいたします。
※荒天による公演中止のアナウンスは、プロジェクトFUKUSHIMA!WEBサイトよりお知らせされます。
◎日 時:2014年5月6日(木)開場 16:00 開演 17:00 終演 19:00(予定)
◎会 場:あんざい果樹園敷地内 〒960-2261 福島市町庭坂字原ノ内14
◎チケット:前売り:3500円(税込)発売日:4月5日(土)ローソンチケット:Lコード26609
店頭発売:4月5日(土)から
・OPTICAL YABUUCHI(福島市):open10:00~19:00 木曜日定休
・PICK-UP(福島市):open 10:30~19:30 火曜日定休
・club SONIC iwaki(いわき市):open 16:00~22:00定休無し
・koriyama CLUB #9(郡山市):open 14:00~22:00定休無し
・ラ・ビーダ(郡山市):open 10:00~19:00 水曜日定休
・Rabbit Hutch(会津若松市):open 11:00~20:00 水曜日定休
・第6回やびな市(いわき市・菩提院)4月13日(土)のみ
※数が僅かですので、購入できない可能性があります。予めご了承ください。
※電話予約は受付けておりません。直接店頭でご購入ください。
 店舗への直接のお電話は営業の妨げになりますのでご遠慮ください。
◎問い合わせ先:林檎畑の演奏会実行委員会2014(佐藤) ringobatake2014@gmail.com
*Twitter:https://twitter.com/ringobatakeno
*Facebook:ringobatakenoensoukaihttps://www.facebook.com/ringobatakenoensoukai
*プロジェクトFUKUSHIMA!:http://www.pj-fukushima.jp/jp/
音連れpresents『新井孝弘×U-zhaan LIVE@なまず亭』
^
音連れpresents『新井孝弘×U-zhaan LIVE@なまず亭』(2014.03.21.FRI)
現在もムンバイを拠点にインドでも活躍するサントゥール奏者の新井孝弘が一時帰国。 タブラ奏者としてジャンルを超えて引く手あまたのユザーン。 それぞれの楽器の日本人奏者として今もっともアツいふたりが繰り広げる魅惑のインド古典音楽LIVE!!なまず亭名物のソウルシチューに舌鼓を打ち、地元のジェンベチームやディジュリドゥも加わった、異国情緒溢れる夜に酔いしれて下さい!!!
◎日 時:2014年4月18日(金)開場 19:00 開演 20:00
◎会 場:なまず亭 福島県福島市栄町11-10 栄町ビル3F
◎チケット:前売 ¥2,500 当日 ¥3,000 別途¥500(ドリンクorソウルシチュー)
◎出 演:新井孝弘(サントゥール)×U-zhaan(タブラ)、福島たいこ祭り、
     koji shanti didjeridoo(ディジュリドゥ)×meme(唄・シンギングリン)
◎ご予約:なまず亭 TEL 024-522-7013
     音連れホームページ「contact」フォームより、件名『4月18日 新井孝弘×U-zhaan予約』、
     名前・人数・電話番号・Mailを記入の上送信ください。
     送信後、受付完了mailが届きます。当日、受付にて清算となります。
新井孝弘(サントゥール)
1979年生まれ。ドラマーとして数々のバンドでの活動を経たのち、2005年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。2007年よりインドに渡り、世界最高のサントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。2009年よりインド国内でデビュー、コンサート活動を開始。ムンバイ、ボパール、チェンナイなどインド各地で公演。2012年インドの著名な声楽家Pt.Jasraj よりCross Cultural Understanding Awardを授与される。現在もムンバイに在住。
U-zhaan(タブラ)
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。2000年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。2010年に同ユニットを脱退後に、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。salmon cooks U-zhaanの名義でも同サイトより3枚のアルバムを配信。その他yanokami、七尾旅人、UA、HIFANA、大橋トリオ、小室哲哉など数多くのアーティストの作品にもタブラ奏者として参加している。2010年にインドからのツイッターでのつぶやきをまとめた書籍『ムンバイなう。』を出版し話題となり、2013年にはまさかの続編『ムンバイなう。2(スペースシャワーブックス)』も刊行された。
福島たいこ祭り
西アフリカの小さな村のお祭りを福島でみんなと楽しめたら良いな~。ジェンベやドゥンドゥンをたたいて、生の音でおどって、うたう。みんな『わ』になって楽しみましょう♪♪ Roots of music よろしくおねがいしま~す。
koji shanti didjeridoo(ディジュリドゥ)×meme(唄・シンギングリン)
*音連れ:http://otozure.net
音連れpresents『新井孝弘×U-zhaan LIVE@なまず亭』
^
映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」自主上映会 in 座間で、F-pins販売!(2014.03.18.TUE)
映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」の自主上映会が開催されます。宍戸大裕監督(名取市出身)と阿部智子さん(アニマルクラブ石巻代表)のトークイベントを各上映後に開催。その後の動物たちのお話など。
◎日 時:2014年3月23日(日)10:30~ / 14:00~(上映2回)
◎会 場:ハーモニーホール座間(小ホール)
     〒252-0021 神奈川県座間市緑ケ丘1丁目1-2 TEL:046-255-1100
◎チケット:大人前売1,000円・当日1,200円 高校生以下前売700円・当日800円(全席自由)
◎お問い合わせ:コーヒーノート TEL:046-254-2284
*犬と猫と人間と2 動物たちの大震災:http://inunekoningen2.com
犬と猫と人間と2 動物たちの大震災
^
ショコラ&アキトのアコースティックライヴ in 福島@なまず亭(2014.03.16.SUN)
◎日 時:2014年4月13日(日)18:00時開場 19:00開演
◎会 場:なまず亭 福島県福島市栄町11-10 栄町ビル3F
◎チケット:前売り3000円 当日3500円 中高生1000円 小学生以下無料
      障がい者手帳お持ちの方1000円(介助の方は無料)(全てドリンク代別途500円)
      ※1000円に該当する方は、ご予約時にご一報下さい。
◎予 約:①Mail:sutou4514@yahoo.co.jp
      件名「ショコアキ福島」で「お名前・電話番号・希望枚数・1000円以下に該当の方は御一筆」
     ②TEL:090-4041-6015(20:00〜24:00)
     ③なまず亭・店頭とTEL:024-522-7013
*chocolat:http://www.chocolat.ne.jp/index.html
*なまず亭:http://catfish-market-j.blogspot.jp/?m=1
ショコラ&アキト
ショコラ&アキト
^
『Mi amas TOHOKU 2014 つながる東北観光案内』へ、LIFEKUも参加します。
(2014.03.05.WED)

2011年から Mi amas TOHOKU(ミ アーマス トーホク)の活動を始めた、東京のクリエイティブユニットkvina(クビーナ)。ずっと変わらずに「東北が好き」という想いを持ち、3年間の活動を通して多くの東北に住む人達と出会い、kvinaのメンバー自身が心強い気持ちになったとのこと。
多くの人達に東北に足を運んで頂きたいと、WEB上でリレー形式で東北の街を紹介しながら、東北の街へと誘うMi amas TOHOKUの新しい活動「つながる東北観光案内」が始まりました。そのリレーメンバーにLIFEKUも参加させて頂きます。
 『東京ー東北 Tokyo-Tohoku。これまでに出会った方々とMi amas TOHOKUメンバーでつなぐ、東北観光案内をはじめます。Mi amas TOHOKU(ミ アーマス トーホク)とはエスペラント語で「東北が好き」という意味。さまざまな東北の場所へ気持ちをつなげていきます。ぜひ、あの場所へ、ご一緒に!』(『Mi amas TOHOKU 2014 つながる東北観光案内』ホームページより引用)
*Mi amas TOHOKU 2014 つながる東北観光案内:http://cargocollective.com/miamastohoku
*LIBRO de KVINA:http://librodekvina.com/index.html
Mi amas TOHOKU 2014 つながる東北観光案内
^
『Unbeaten』5th Session@Club NEO、LIFEKU出店!(2014.03.03.MON)
◎2014/03/15(sat)@Club NEO(Fukushima)
◎open 22:00 (adm)3000yen with 1Drink(door)3500yen with 1Drink
■■SPECIAL GUEST LIVE■■
◎THA BLUE HERB
■GUEST DJ■
◎DJ Mu-R(GAGLE/Jazzy Sport)
◎ART / JUN KANEKO
◎RESIDENT DJ
◎NANASHIMA,SEEYA
◎DJ / stillmoment
◎LIVE / GIL,GLOW
◎FOOD / 笑夢CURRY
◎物販 / CHANNEL SQUARE,LIFEKU
◆チケット取扱店◆
◎NEO 024-522-3125
◎笑夢 024-522-1841
◎Little Bird
◎CHANNEL SQUARE
◎BOHEMIAN FUKUSHIMA 024-573-7105
◎来音 024-522-7695
◎PICK-UP 024-531-6355
◎OPTICAL YABUUCHI 024-522-2659
◎absorb 024-522-7219
◎Light the Fire 024-522-6639
◎slap 024-524-2119
◎shredder Di 024-529-7811
◎Booty 024-533-8511
■GUEST PROFILE■
THA BLUE HERB
ラッパーILL-BOSSTINO、トラックメイカーO.N.O、ライヴDJ DJ DYEの3人からなる一個小隊。1997年札幌で結成。以後も札幌を拠点に自ら運営するレーベルからリリースを重ねてきた。'98年に1st ALBUM「STILLING, STILL DREAMING」、2002年に2nd ALBUM「SELL OUR SOUL」を、'07年に3rd ALBUM「LIFE STORY」を発表。'04年には映画「HEAT」のサウンドトラックを手がけた他、シングル曲、メンバーそれぞれの客演及びソロ作品も多数。映像作品としては、ホーム北海道以外での最初のライヴ「演武」、結成以来8年間の道のりを凝縮した「THAT'S THE WAY HOPE GOES」、'08年秋に敢行されたツアーの模様を収録した「STRAIGHT DAYS」、そして活動第3期('07年~'10年)におけるライヴの最終完成型を求める最後の日々を収めた作品「PHASE 3.9」を発表している。HIP HOPの精神性を堅持しながらも楽曲においては多種多様な音楽の要素を取り入れ、同時にあらゆるジャンルのアーティストと交流を持つ。巨大フェスから真夜中のクラブまで、日本全国津々浦々に渡り繰り広げられたライヴでは、1MC1DJの極限に挑む音と言葉のぶつかり合いから発する情熱が、各地の音楽好きを解放している。 2012年4th ALBUM「TOTAL」と共にシーンに帰還。’13年3月に東北の宮古、大船渡、石巻でのライブツアーを追った映像作品&新曲「PRAYERS」を同年8月に発表。傷深き混迷極まる列島ステージ最前線を今も疾走中!
http://www.tbhr.co.jp
DJ Mu-R(GAGLE/Jazzy Sport)
LIVEの評価が高いヒップホップチーム【GAGLE】の後ろを支える鉄壁の守備担当。クラブプレイではヒップホップを中心に、そこから派生する様々な ジャンルをプレイ。長年のDIGと現場経験で培ったプレイスタイルは、ジャンルを跨いで幅広いオーディエンスを虜にしている。LIVE MIXに拘ったMIX作品を定期的にリリースしており、そのファンも多く存在する。また、地元仙台で2005年から行われているDJパーティー 『Sound Maneuvers』@ADD (毎月第二金曜)を主宰している。現場からの信頼が厚いDJ。
http://www.gagle.jp/
https://twitter.com/DJMu_R
https://www.facebook.com/miura.koichi
*TBHR [THA BLUE HERB RECORDINGS]:http://www.tbhr.co.jp
^
大友良英×阿部芙蓉美×井上剛 トーク&ライブ in 御倉邸(2014.02.22.SAT)
阿武隈川を背景とした日本庭園の美しい御倉邸で、大友良英、阿部芙蓉美、井上剛によるトーク&ライブを開催します。阪神・淡路大震災をテーマにした映画「その街のこども」(音楽:大友良英、主題歌:阿部芙蓉美)他で度々共演の阿部芙蓉美と大友良英によるライブ。「その街のこども」の監督でもあり、NHK「あまちゃん」の演出で大きな注目を集める井上剛と、音楽を担当した大友良英による〝あまちゃん後〞について深〜〜く楽しいトーク。ここでしか聞けない音楽、ここでしか聞けない話が沢山です。ご期待ください!(プロジェクトFUKUSHIMA!ホームページより引用)
◎日 時:3月23日(日)13:30開場・14:00開演 17:00終演
◎場 所:福島市 御倉邸(福島市御倉町1-78) ※駐車場は最寄りの駐車場をご利用ください。
◎チケット:前売り2500円/当日3000円
 託児スペースあり!お子さま連れでも、ぜひ遊びに来てください。
 託児スペース担当:アサノコウタ、富山明子(子どもワークショップあり)無料
 ※ご利用の場合は事前にご連絡ください。(3歳以上のお子さまに限らせていただきます)
 連絡先:profukushima@gmail.com(富山)
◎チケット予約アドレス:oguratei@gmail.com
 お名前、予約人数、返信用メールアドレスをご記入下さい。
 ※当日のキャンセルは固くお断りします。
 予約後キャンセルされる場合は必ず、お名前を明記の上、メールで上記アドレスまでお知らせください。
◎問い合わせ:プロジェクトFUKUSHIMA!事務局 profukushima@gmail.com(富山)
*プロジェクトFUKUSHIMA!:http://www.pj-fukushima.jp/event/ogura.php
大友良英×阿部芙蓉美×井上剛 トーク&ライブ in 御倉邸
大友良英×阿部芙蓉美×井上剛 トーク&ライブ in 御倉邸
^
『湯野上温泉火祭り』へ、LIFEKU出店!(2014.02.21.FRI)
 『湯野上温泉に住む人、訪れる人、全ての人を笑顔にしたい。そんな想いから湯野上温泉火祭りは、2013年に産声を上げました。火祭りの最大の目的は「毎日を楽しくするきっかけをつくること」です。単なる観光イベントではなく、人と人、人と文化を繋ぐ、その始まりを作る事が、私たちの願いです。その想いを感じ、一緒に楽しんで頂ければ幸いです。湯野上温泉の冬を明るく照らす2日間。今年は開催期間を2日間に凝縮! よりエンターテイメント要素を強化して、誰もが楽しめる冬祭りとなりました! 雪景色と火と笑顔の祭典をぜひご一緒に楽しみましょう!』(『湯野上温泉火祭り』ホームページより引用)
◎日時:2014年2月22日(土)・23日(日)
 2月22日(土)「炎舞の動」:アカリライン(灯籠×丹 洋介)、アートかまくら(かまくら×ACUTE)、
 雪原の音(スペシャルライブ)、ファイヤーパフォーマンス(動の炎舞)、伊藤和馬×子ども達合同写真展
 2月23日(日)「祈火の静」:囲炉裏茶屋(囲炉裏×伊藤和馬)、灯籠の光(茅葺き屋根×ろうそく)、
 ファイヤーパフォーマンス(静の炎舞)、小さなアートブックストア、伊藤和馬×子ども達合同写真展
◎会場:紫泉脇・扇屋正面広場(メイン会場)、駅前会場
◎入場無料
*湯野上温泉火祭り:http://yunokamifirefes.wix.com/yunokami-firefes
*湯野上温泉火祭りfacebook:https://www.facebook.com/pages/Yunokami-onsenart/
湯野上温泉火祭り
^
わわプロジェクト『3.11映画祭』@アーツ千代田3331で、F-pinsを販売。(2014.02.20.THU)
LIFEKUの活動を『わわ新聞』で取り上げて頂いた、東日本大震災復興支援プラットフォーム「わわプロジェクト」様が開催する『3.11映画祭』で、F-pinsを販売いたします。22日間の会期中、東日本大震災関連の映画32作品の上映を中心に関連トークや「わわや」販売の他、会場の3331 ArtsChiyoのショップ「3331 CUBE shop&gallery」でF-pinsを販売。東京、近隣の皆さまは、是非!
 『この度、東日本大震災復興支援プラットフォーム「わわプロジェクト」(運営:一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)では、2014年3月9日(日)〜30日(日)の22日間の会期にて、「3.11映画祭」(会場:アーツ千代田 3331)を開催いたします。本映画祭では、さまざまな道のりで復興へ向かう人々や、原発事故に翻弄される人々の日常を追った作品など、それぞれの監督が多様な視点から捉えた東日本大震災に関するドキュメンタリー映画を一挙に上映いたします。会期中は、監督や出演者、復興活動に携わる方々によるトークイベントも織り交ぜ、1日2~3作品を上映します。また、館内では復興支援プロダクトの販売や関連展示なども行います。本映画祭を通し、風化が進む東日本大震災の記憶を見つめ直すとともに、それぞれの想いで復興へと向かう被災地のいまに目を向けることで、そこに生まれた新たな気付きや価値観がこれからの豊かな未来につながることを願います。東日本大震災から4年目を迎え、新たな局面へと向き合いつつある今だからこそ、各作品が映し出す現実や、投げかける問いをみなさんと一緒に共有できれば幸いです。』(わわプロジェクト『3.11映画祭』ホームページより引用)
◎日時:2014年3月9日(日)~30日(日) ※22日間(休場日なし)
 上映時間は日によって異なります(3月9日は18:00~の1回のみ)。詳しいスケジュールは、こちら
◎会場:アーツ千代田 3331内 特設ギャラリー(東京都千代田区外神田6-11-14
◎チケット:チケットの詳細・取り扱いは、こちら
*わわプロジェクト『3.11映画祭』:http://311movie.wawa.or.jp
*わわプロジェクト:http://wawa.or.jp
*アーツ千代田 3331:http://www.3331.jp
わわプロジェクト『3.11映画祭』@アーツ千代田3331
^
ASYLUM 2014 in Fukushima with 東北ライブハウス大作戦(2014.02.09.SUN)
ASYLUM(アサイラム)は現代という荒野で音楽やアートに心の拠り所を求めるというコンセプトのもと2007年より開催している沖縄那覇市の桜坂を舞台にした小さな街フェス。2011年3月11日の東日本大震災をきかっけに2012年3月からASYLUM in Fukushimaと題し福島での開催がスタートしました。ASYLUM in Fukushimaは毎年3.11という区切りの日に開催され、全国から被災地に心を寄せるアーティストが集結し熱演を繰り広げます。それはこの特別な日に集まった人みんなで手を合わせ、大切な人を想い、音楽やアートによって傷ついた心を癒やし、生きる希望を見出す意味があります。人や地域が繋がり、さまざまなアイディアが生まれ、音楽やアートによって感動や楽しさと共に広がって行くことで未来への新しい力になる。その繋がりを生み出す場としてASYLUM in Fukushimaは開催されます。
◎日時:福島市 2014年3月10日(月)OPEN 18:00 START 18:30
 いわき市 2014年3月11日(火)OPEN 17:00 STAR T17:30
◎会場:LIVE SPACE C-MOON 福島県福島市大町4-24 B1 TEL 024-529-5752
 CLUB SONIC IWAKI 福島県いわき市平大工町9-2 TEL 0246-35-1199
◎チケット:両日 前売券 2,500円 当日券 3,000円 1ドリンク別
◎チケット取り扱い:ローソンチケット[Lコード25899]イープラス
 C-MOON店頭、SONIC IWAKI店頭
◎お問い合わせ:club SONIC iwaki mail sonic-iwaki@sonic-project.com
 Phone / FAX 0246-35-1199
◎主催:ソニック プロジェクト・感物屋・音連れ
◎協力:桜坂劇場・Sakurazaka ASYLUM 2007~2014
【3.10.MON FUKUSHIMA@LIVE SPACE C-MOON】
◎ライブ:タテタカコ、渡辺俊美(TOKYO NO1 SOULSET・ZOOT16・猪苗代湖ズ)、
 細美武士(the HIATUS)、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、amazonmatsuda(沖縄)
◎アート:オトエホン(ライブペイント)、榊原澄人(映像作品上映)
◎伝統文化:花柳流日本舞踊里の子会
◎ブース:東北ライブハウス大作戦
【3.11.TUE IWAKI@CLUB SONIC IWAKI】
◎ライブ:タテタカコ、遠藤ミチロウ、渡辺俊美(TOKYO NO1 SOULSET・ZOOT16・猪苗代湖ズ)、
 細美武士(the HIATUS)、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、ミーワムーラ(いわき)
◎アート:オトエホン/ユアサミズキ(ライブペイント)
◎郷土芸能:じゃんがら念仏踊り
◎ブース:東北ライブハウス大作戦
*ASYLUM 2014 in Fukushima with 東北ライブハウス大作戦 OFFICIAL WEBSITE
 http://asylum-fukushima.com/2014/
ASYLUM 2014 in Fukushima with 東北ライブハウス大作戦
^
PICK UP Since 1982 vol.2(2014.01.31.FRI)
新潟の皆さま、福島市にある洋服店PICK UP & BarnSです。昨年に続き、2月8日(土)、9日(日)F/styleさんのショールームにて、出張ショップをオープンさせて頂きます。 その目で見て触れて、お店のスタッフとお客様が言葉をかわす。大量消費社会に生きるいま、自分に似合うものを見つける楽しみを、皆さまとの会話を通して、お伝えしたいと思います。 世界各地から集められた定番と、そのときどきの季節を愉しめる旬な服たち、それとともに今回お持ちするのは、新潟初上陸となるジーンズ「RESOLUTE(リゾルト)」です。ヴィンテージでもない、加工ものでもない、自分で育てるジーンズ。レングスが選べ、ジャストサイズで、買ったその日から心地よく履けるジーンズです。 2日間限定の出張ショップでは、洋服以外にも、福島の良いところ、おもしろいところや、美味しいものをご紹介します。春の息吹は、もうすぐそこに。新潟で皆さまとお会い出来ることを楽しみにしております。
PICK UP & BarnS 代表 高橋 省吾 田中 栄 藁谷 郁生
◎日時:2014年2月8日(土)・9(日)OPEN:11:00〜18:00
◎会場:F/styleショールーム1F 〒950-0944 新潟市中央区愛宕1-7-6
◎同時開催:marilou cafe 会場:2F CONTAINER / コンテナ
*F/style:http://www.fstyle-web.net/index.html
*marilou cafe:http://marilou.jp
*PICK UP & BarnS:http://www.pick82.net
PICK UP Since 1982 vol.2Drawing 高橋 省吾
PICK UP Since 1982 vol.2Drawing 高橋 省吾
^
ジェーン・バーキンさんの伴奏を務めた、作曲家・ピアニストの中島ノブユキさんから、
LIFEKUへコメントを頂きました。(2014.01.23.THU)

 『こんにちは、中島ノブユキです。震災直後にフランスから単身日本に来日したジェーン・バーキンさんの伴奏を不思議な巡り合わせでつとめることになり、彼女のワールドツアーに約二年にわたり参加しました。彼女は世界中の公演地で日本の置かれている状況を知ってもらう為に、公演に来ているお客さんに語りかけていました。その言葉の一つ一つが本当に心に響くものでした。私はそのパリ公演のときにフランス在住のOkumuraさんよりLIFEKUのF-pins(ピンバッジ)を授かりました。写真はその時に撮影した物です。この明るくホッとするような色使いや、まろやかで柔らかな形の中に、このバッジを作り続ける皆さまの、強く重い心情そして感情が託されているのかと思うと、気持ちをまた新たにいたします。』
 コメント中に登場する「Okumuraさん(奥村さん)」は、15年程前にPICK-UPへ勤務されていた女性で、震災後すぐに以前暮らしていた福島のことを気にかけ、モロッコよりバブーシュ(履物)を送って下さいました。ことあるごとに福島のことを気持ちの中においてくださる方です。また、コメント中には出ておりませんが、中島さんの手によりジェーン・バーキンさんへも「F-pins」をお渡し頂きました。
◎中島ノブユキ(作曲家/ピアニスト)
東京とパリで作曲を学ぶ。ソロアルバムとして『メランコリア』『カンチェラーレ』など発表。映画「人間失格」(荒戸源次郎 監督作品)の音楽や、「旅のチカラ」(NHK-BSプレミアム)のテーマ音楽を作曲する。近年はジェーン・バーキンのワールドツアーに音楽監督/ピアニストとして参加、世界数十ヶ国を回る。2013年にはNHK大河ドラマ「八重の桜」の音楽を担当した。2014年2月にスパイラルレコーズよりピアノソロアルバム『clair-obscur』(クレール・オブスキュア)を発表。
*中島ノブユキ OFFICIAL SITE:http://www.nobuyukinakajima.com
ANIEKY A GO GO ! 加藤雄一郎氏と行く北関東・東北ツアー@AS SOON AS
^
ANIEKY A GO GO ! 加藤雄一郎氏と行く北関東・東北ツアー@AS SOON AS(2014.01.19.SUN)
ANIEKY A GO GO !こと山浦智生(piano & vo)と、福島市出身のサックス奏者加藤雄一郎が、1月22日(水)から5日間の北関東・東北ツアースタート。会場は水戸、いわき、福島、仙台、石巻の5ヶ所。アニーキーと加藤雄一郎のデュオはもちろん、加藤雄一郎のソロライブも。お近くの皆さんは、是非!!
◎1月22日(水)@茨城県水戸市 club SONIC mito
・ANIEKY A GO GO! [山浦智生]
・共演:加藤雄一郎
・料金:前売1,500円/当日2,000円(1ドリンク別)
・茨城県水戸市南町3-3-43 小林ビルB1F TEL 029-300-2233
◎1月23日(木)@福島県いわき市 バロウズ
・ANIEKY A GO GO! [山浦智生]
・共演:加藤雄一郎/ミーワムーラ and more
・福島県いわき市平五町目15-1 TEL 0246-24-7772(いわきsonic)
◎1月24日(金)@福島県福島市 as soon as
・ANIEKY A GO GO! [山浦智生]
・共演:加藤雄一郎/衰退羞恥心/佐東裕二郎
・料金:前売2,000円/当日2,500円(1ドリンク付)
・時間:Open 19:00/Start 19:30
・福島県福島市大町1-16 TEL 024-524-0750
◎1月25日(土)@宮城県仙台市 Chop-onz
・ANIEKY A GO GO! [山浦智生]
・共演:加藤雄一郎/佐東裕二郎/ヒナ
・時間:9:30オープン/20:00スタート
・料金:2,500円(1ドリンク付)
・宮城県仙台市青葉区国分町2丁目8-12 国分町Kビル3F TEL 022-711-5469
◎1月26日(日)@宮城県石巻市 ラ・ストラーダ
・ANIEKY A GO GO! [山浦智生]
・共演:加藤雄一郎/高橋健/安彦直哉
・時間:18:30オープン/19:00スタート
・料金:前売2,000円/当日2,500円(1ドリンク別)
・宮城県石巻市立町2-5-2 2F TEL 0225-94-9002
*AS SOON AS:http://www.swism.com/as_as/
ANIEKY A GO GO ! 加藤雄一郎氏と行く北関東・東北ツアー@AS SOON AS
^
車椅子女子バスケットボール日本代表候補選手・コーチ・スタッフの皆さんが、F-pins!!
(2014.01.13.MON)

日本車椅子女子バスケットボール代表は、今年の6月にカナダで開催される『2014世界車椅子バスケットボール選手権』への出場権を獲得しており、活躍が期待されています。世界選手権後は2016年のリオデジャネイロ パラリンピックの予選大会が開催されます。日本代表チームは2年に一度開催される国際大会の『パラリンピック』と『世界選手権』で表彰台を狙うチームで、全国各地のクラブチームから選抜された、日本を代表する男女12名の選手とスタッフで構成されます。選手の選考はヘッドコーチを中心とするスタッフが、年に5・6回の強化合宿(海外遠征含む)と国内大会での評価により代表候補選手を選出し、JWBF代表選手選考委員会において決定されます。既に世界選手権に向けた代表候補選手の合宿が東京で始まり、福島でも日本代表合宿が実施されることもあるとのこと。2020年の東京パラリンピックも楽しみですね。LIFEKUも応援します!!
*日本車椅子バスケットボール連盟:http://www.jwbf.gr.jp/national_team/
車椅子女子バスケットボール日本代表候補選手・コーチ・スタッフの皆さん
車椅子女子バスケットボール日本代表候補選手・コーチ・スタッフの皆さん
^
「APPI JAZZY SPORT」@安比高原スキー場にLIFEKU出店!!(2014.01.13.MON)
世界に誇る最高の雪質、アスピリンスノーを持つ「安比高原スキー場」。音楽とスポーツで世界中へコネクトし続けている「JAZZY SPORT」。この2つがコラボレーションする「APPI JAZZY SPORT」。今年で8年目になりました。初期衝動で突っ走った時期を通り越し、暖かいお客さんに見守られながら今もマイペースに進化を遂げています。今年のテーマは「UNITE」。異なる音楽のスタイルは勿論、音楽とスポーツ。安比に集まった多様な感性を持つパーティーピープルのみんなや、そして、日本中で育んでいるカウンターカルチャーを一体化させて新しい何かを築き上げて行きたい!そんな思いを込めています。
勿論、今年もナイターゲレンデは深夜0時まで延長営業。お得な宿泊プランも有り。その他、陸前高田から「瓦Re:keyholder」の展示販売。宮城から「うぶこえプロジェクト」「HOPE FOR PROJECT」。福島発信のプロジェクト「LIFEKU」もイベント内でフューチャーします。楽しみながらもじっくり考えながら一歩一歩進んで行く事も模索します。長い長い東北の冬を暖めて、ポジティブなエネルギーを共有するそんなイベントを創りあげたいです!(大会委員長CHOKUさんの開催宣言より引用)
◎日時:2014年1月18日(土)17:30開場 18:00開演
◎会場:安比高原スキー場安比プラザ屋内特設フロア 〒028-7306 岩手県八幡平市安比高原117
◎主催:APPI JAZZYSPORT 制作委員会
◎後援:ラヂオもりおか / SENDAIラジオ3
◎問合せ:APPI JAZZYSPORT事務局 019-656-3300(岩手めんこいテレビ内)
*APPI JAZZY SPORT:http://www.appi-jazzysport.com
*APPI JAZZY SPORT facebook:https://www.facebook.com/AppiJazzySport
APPI JAZZY SPORT
^
「寺尾紗穂ピアノ弾き語り」@AS SOON AS 開催間近!!(2014.01.10.FRI)
◎日時:2014年2月1日(土)19:00開場 19:30開演
◎会場:as soon as 福島市大町1-16
◎ご予約:
 ①前売り3,000円 ②当日3,500円 中・高生1,000円 小学生以下無料
 障がい者手帳お持ちの方1000円 介助の方は無料(全てドリンク代別途500円)
 ①Mail「sutou4514@yahoo.co.jp」宛に件名「福島寺尾」で、
 または、お電話「090-4041-6015(20時-24時)」で、
 お名前、電話番号、希望枚数、1000円以下に該当の方はその旨お知らせください。
 ②当日券は会場の店頭にて
◎寺尾紗穂プロフィール
11月7日生れ 酉年 東京出身 大学時代に結成したバンドThousands Birdies' Legsでボーカル、作詞作曲を務める傍ら、弾き語りの活動を始める。2007年ピアノ弾き語りによるメジャーデビューアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らからも賛辞が寄せられる。大林信彦監督作品「転校生 さよならあなた」の主題歌を担当した他、 CM、エッセイの分野でも活躍中。2012年に発表した5thアルバム「青い夜のさよなら」は、七尾旅人 / 鴨田潤(イルリメ)/ Kazumasa Hashimoto等と一曲毎にコラボした、2012年屈指の大名盤。先日リリースされた新作ミニアルバム「珈琲」も珠玉の弾き語り全6曲。
*寺尾紗穂:http://www.sahoterao.com/
*as soon as:http://www.swism.com/as_as
寺尾紗穂
2017 / 2016 / 2015 / 2014 / 2013 /
2012
pagetop