LIFEKU
facebook twitter twitter
SODA KO 展『100bags +』@PICK-UP(2019.02.16.SAT)
この場所で最後の企画展となります。是非、遊びにいらして下さい。曽田さんのつくる作品は、そのどれもが使い手である皆さんとの出逢いを待っています。私たちの仕事は、「作り手」と「消費者」の間をつなぐ「伝え手」の役割があります。ものが生まれ、消費者の皆さんの手に渡り、育まれていく。そのさまを、何度も店頭で見てきました。時間をかけて、着る人のカタチになっていく。それが、ものを味わう醍醐味だと思います。数ヵ月前、馴染みのお客様から「これ素敵でしょ?」と曽田さんのバッグを見せてもらいました。よく使い込まれた持ち手には飴色のツヤが、ランダムにカットされた皮革一枚一枚は、少し反り返って躍るような表情を見せています。長年お店を開いていると、時折、買い戻したくなるような育ち方をしているものと再会します。その都度、「わぁ、よいですねぇ!」と思わず声が出るのです。
個展は二年ぶりとなります。「15年以上前、曽田さんの物作りに対する考え方に驚かされた。」とPICK-UPオーナーが話してくれました。普通だったら捨てられてしまうような廃材を無駄なく使い、少しずつ違った形や偶然の色の組み合わせで生み出されたKOのものづくりに、とても魅力を感じたそうです。大量生産、大量消費ではなく、すべて愛着の持てる一点もの。曽田さんのつくる「100 bags」、そのどれもが使い手である皆さんとの出逢いを待っています。
PICK-UP移転に伴い、この場所では最後の展示となります。ぜひ、皆さま連れ立ってお越しください。皆さまのご来店をお待ちしております。
◎日 時:3月8日(金)〜3月11日(月)10:30〜19:30 ※11日(月)は曽田耕さん在店
◎会 場:PICK-UP 2F 福島市万世町4-28 TEL 024-531-6355
※駐車場ご利用の方は、近隣のコインパーキングにお停め下さい。
◆曽田耕
エックスデーだとか、昭和の次の年号だとかが話題だった頃、高校生の自分はポップミュージックやファッションを入口にして、受け売りではなく社会を見始めていた。ニュースにはパターンがあった。所属する組織の利害で人が発言し、行動し、そしてある個人の悲劇のニュースと成り、話題から消える。「それは絶対におかしい。」ハイティーンがこう思うのは当然だった。誰かが泣いているのだ。そんな中で、ある決意をし、そのまま今日にいたる。「自分は自分でやりたいと思った事だけをやろう。」そんな輩を世の中は易々とは受け入れなかったが、そうやって作られたモノを面白がる人もいて、作ることが仕事に成ると、お店やその先のお客さんとも繋がる展開に成った。本当に有り難い。おかげ様でこうして自分は続けていられます。そんなお店のひとつ、ピックアップとはもう15年以上になるんですね。いつの間にか出会い、深い共感を穏やかに積み上げてきたように思います。毎度あえて意見交換をする訳ではなくて、店と作り手として当たり前に品物でのやりとりを続けています。今回、このピックアップ移転の節目に「100 bags」をやれるとは、なんて光栄な事でしょう。当然やりたい事だけで製作します! 「+」の部分もどうぞお楽しみに。
・1971年、大阪生まれ。
・1992年、東京都立足立高等職業技術専門校 台東分校製くつ科卒業。
・1995年、表参道の路上にてオリジナルの靴の販売を開始。
・1998年の初個展「くつ+その仕事場展」以降は定期的にギャラリーで発表と販売をする形になる。
・2000年に鞄の製作開始後、卸し中心の活動になる。ここ近年はスタジオでの「100 SHOES」展と、全国
 巡回の「100 bags」展を、一年ごとに交互に開催。
・thanks F/style
SODA KO 展『100bags +』@PICK-UP
SODA KO 展『100bags +』@PICK-UP
pagetop
イラスト作家・みやたみほ『大人のぬり絵ワークショップvol.2』@in-kyo(2019.02.16.SAT)
ワークショップのお知らせです!イラスト作家・みやたみほさんによる「大人のぬり絵ワークショップ」vol.2!前回、好評だった大人のためのぬり絵ワークショップです。絵を描くのは苦手…という方も大丈夫!みやたさんがわかりやすくコツやぬり方を教えて下さいます。まだまだ寒い日が続いていますが少しずつ春の気配を感じる頃。お部屋に花を飾るように、自分で色を重ねて仕上げたイラストを飾ったり、季節のお便りに使ってみたり。ぜひお気軽にご参加下さい。
◎日 時:3月10日(日)10:30〜12:00
◎会 場:in-kyo 〒963-7766 福島県田村郡三春町中町9 TEL 0247-61-6650
 JR磐越東線 三春駅下車徒歩20分。三春駅からはバスもご利用いただけます。(中町バス停下車)
◎定 員:7名(予約制)
◎参加費:¥2,000(税込)
*道具などはこちらで用意致します。 ワークショップ後にはお茶と、Colineさんのおいしいお菓子をお出しします。
◎ご予約:店頭、または営業時間内にお電話(0247-61-6650)、メール(river@in-kyo.net)まで、
 お名前・人数・当日ご連絡のつく携帯などのお電話番号を記載の上、お申し込み下さい。
*in-kyo:https://in-kyo.net/
イラスト作家・みやたみほ『大人のぬり絵ワークショップvol.2』@in-kyo
イラスト作家・みやたみほ『大人のぬり絵ワークショップvol.2』@in-kyo
pagetop
全ての繋がりが生まれた万世町から大町へ。「PICK-UP移転オープンのお知らせ」(2019.02.13.WED)
この度、これまでお世話になった万世町を離れ、4月に県庁通りは大町へ移転します。思えば36年前にお店をオープンしたころは、通りは一方通行。タイル張りの歩道はなく、中心部から離れた場所でした。ウィスキー樽を2つに切り、インパチェンスの花を植え、お店の両側に置いてお客様をお迎えしたのを今でもはっきり覚えています。場所は変わってもピックアップの雰囲気、温かさ、ほっとする空間、スタッフは変わりません。36年間引き継がれてきたものを大事に、そして、新しいピックアップもお見せし、さらに魅力あるお店を目指してスタートを切ります。皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしています。どうぞ宜しくお願いします。
移転先住所 〒960-8041 福島市大町9-16 4月3日(水)オープン予定
全ての繋がりが生まれた万世町から大町へ。「PICK-UP移転オープンのお知らせ」
pagetop
PLAY TIME CAFE at CAFE IN CAVE in あんざい果樹園 vol.32(2019.02.13.WED)
こんにちは。『PLAY TIME CAFE at CAFE IN CAVE in あんざい果樹園』も早いもので4年目に突入致しました。今年も楽しいことを沢山皆さまと共有出来ればと思っています。まだ暫くは寒い日が続きますが、ちょっと足を伸ばして遊びに来て下さい。 「足ほぐし手ほぐし」も絶賛開催中ですのでこちらも是非どうぞ。
◎日 時:2月16日(土)・17日(日)12:00~18:00(17:30ラストオーダー)
◎会 場:あんざい果樹園 福島市町庭坂字原ノ内14
PLAY TIME CAFE at CAFE IN CAVE in あんざい果樹園 vol.32
pagetop
PLAY TIME CAFE at omoto『働きものの道具市とアトリエワークショップ』(2019.02.10.SUN)
『働きものの道具市とアトリエワークショップ』、 春のアトリエワークショップも今年で7回目となりました。 omotoとしての活動も10年目となりましたので、この節目の年にいわきでも展示イベントをやりたい!と思って企画致しました。 詳細はまた、少しずつイベントページへアップしていきたいと思いますのでどうぞ、宜しくお願い致しますー!
*働きものの道具市とアトリエワークショップ:
 https://www.facebook.com/events/300531597328045
◎日 時:3月30日(土)11:00~・31日(日)〜18:00
◎会 場:omoto いわきアトリエ いわき市平谷川瀬1ー19ー6
この素敵なDMは!
・デザイン 藤城光
・写真 白石知香
・印刷 植田印刷所
ですー!送って欲しいと言う方お店に置いて下さるという方、いらっしゃいましたらメッセージ頂ければうれしいです。
*omoto:http://www.nunototetsu.com/
PLAY TIME CAFE at omoto『働きものの道具市とアトリエワークショップ』
PLAY TIME CAFE at omoto『働きものの道具市とアトリエワークショップ』
pagetop
in-kyo、椿井木工舎『ワグテイル』入荷のお知らせ!(2019.02.10.SUN)
今月からあらたにお取り扱いが始まりました椿井木工舎の木の道具。まずは「ワグテイル」と名付けられた、こちらのコーヒーメジャースプーンが入荷しました。中深煎りの豆が1杯で約10g計れます。(煎りの深さで重さは変わるのであくまでも目安です。) 素材はウォールナット。持ち手の長さがロングとショートの2種類あります。ワグテイルの名前の由来は、鳥の「セキレイ」に形が似ているところからだそうです。in-kyoの裏手の川でもセキレイの姿を見かけるのでなんだか親近感。美しく使いやすいフォルムです。
*in-kyo:https://in-kyo.net/
in-kyo、椿井木工舎『ワグテイル』入荷のお知らせ!
pagetop
出張『十三夜講』 at Yumori(2019.02.06.WED)
旧暦のお正月、1月1日は新暦の2月5日。寒さの揺り返しはあるものの、ここから暖かいくなっていくことを考えれば、「新春」という表現は、やはり旧暦にピッタリ!そんな旧暦の13日の夜に開催する十三夜講。次回は昨年秋に土湯温泉街にオープンしたゲストハウス【YUMORI】さんを会場とした出張開催となります。ゲストスピーカーは現在札幌新陽高校校長の荒井優さん。教員ではない民間から校長に就任して3年。「本気で挑戦する人の母校」を掲げ矢継早に新たなチャレンジをし続け、業績を「V字回復」させるなど、注目を集めている方です。なぜ今回は札幌の高校の校長先生を福島に?荒井さんの以前の仕事の肩書は「東日本復興財団専務理事」。震災を受けて被災地となった東北3県をくまなく歩き続け、地元の人に寄り添い、復興をいかに進めるのか、悩みながら、それでも会う人にパワーを与え続けたその姿を多くの荒井ファンは覚えています。全く違う分野の高校の校長と言う仕事に、この3年間どう取り組んできたのか、離れた場所から見る東北・復興に今何を感じているのか?いずれ教育関係者の方が荒井さんを講演に呼ぶ事もあろうかと思うのですが、私たちは共に復興に携わってきた【友人・荒井優さん】としてお招きし、お話を伺いたいと思います。十三夜講のみの参加もOK!その後懇親会で飲んで【YUMORI】に宿泊するのもOK!荒井さんの魅力と、【YUMORI】の持ってる可能性を存分に引き出す、そんな十三夜講にしていきたいと考えています。ぜひご参加を!
◎日 時:3月19日(火・旧暦2月13日)オープン 19:00、スタート 19:20、終了 21:30
◎会 場:土湯温泉 ゲストハウス【YUMORI】
◎参加費
①十三夜講のみの参加 社会人 ¥1,800、学生 ¥1,500
②十三夜講+【YUMORI】宿泊付 社会人 ¥6,000、学生 ¥700
◎募集人数:40名
◎参加申込み
Facebookイベントページで「参加予定」を表明したうえで、「氏名」「社会人or学生」「携帯電話番号」「①十三夜講のみ or ②十三夜講+宿泊付」を明記し、メール「moo.icot@gmail.com」を送って下さい。同アドレスより「申込み受領」の返信をさせていただきます。キャンセル時もメールの送信をお願いします。
*Facebookイベント:https://www.facebook.com/events/341051656515596/
◆十三夜講とは?
2016年にオープンしたささき牧場カフェを利用してのトークサロン。たまに出張有り⬅️今回コレ!毎回、素敵なゲストスピーカーを招いて、仕事ぶり、思いの変遷、そして夢を伺います。【自分は知っているけど周りは知らない。地元にこんなに素敵な人がいるのに知らないなんてもったいない!その人の今は知っているけど、その人の仕事ぶりは見えるけど、そこに至るまでの軌跡や、思いの変遷は聴いたことがない。そこが知りたい!そして未来に向けての夢を聞いちゃう!】カフェのすぐ裏手に小さなお堂が立っています。「イサバラの虚空蔵様」と呼ばれるもので虚空蔵菩薩が祀られています。旧暦の9月13日がお祭りの日。それにちなんで十三夜にトークサロンを開催することとしました。天気が良ければ毎回満月の2日前の月が東の空に昇っているはずです!ぜひ、月を見ながらのトークサロン、ご参加ください!主催者代表:佐々木光洋(ささき牛乳)
出張十三夜講 at Yumori
pagetop
岩根愛写真集『Kipuka』スライド&トークイベント@Book & Cofe コトウ!(2019.02.05.TUE)
写真家、岩根愛さんの写真集『Kipuka』刊行を記念し、スライド&トークイベントを開催します。岩根さんは、夏のハワイ、およそ90ヶ寺の仏教寺院で開催される「ボンダンス」に魅了され、2006年から作品を撮り続けてきました。「ボンダンス」とは、ハワイの日系人が継承する行事で、日本の盆踊りよりも賑やかであり、先祖を尊ぶ、純粋な思いにあふれていると言います。そんな、数ある「ボンダンス」の曲の中でも、踊り手たちの熱気がピークを迎える『フクシマオンド』は、実は福島からハワイへ渡った日系移民が伝承したものでした。2011年、東日本大震災のあと、岩根さんはマウイ島で福島からの避難者たちに出会います。故郷を離れ、盆踊りができなかった福島県双葉郡の少女たちが、ハワイで思いがけず故郷の歌を耳にした、そして驚きながらも楽しそうに踊っていた、その姿は岩根さんに「福島の現在の姿の一つ」として、強烈な印象を残しました。そして活動の拠点は、ハワイだけでなく、福島の三春町へと広がりました。写真集『KIPUKA』は、ハワイそして福島へと、二つの土地を行き来しながら撮り続けた、岩根さんの12年の集大成です。2月15日(金)にフォーラム福島、まちポレいわきで公開となる映画『盆唄』(中江裕司監督作品)の製作も、『KIPUKA』の取材の過程より始まりました。映画のお話もお伺いします。
*青幻舎写真集『KIPUKA』:http://www.seigensha.com/newbook/2018/10/10165652
※当日は、特別価格で販売いたします。
◎日 時:2月23日(土)19:00〜20:30
◎会 場:Books & Cafe コトウ 福島県福島市宮下町18-30 2F
◎参加費:¥1,000(ワンドリンク、GoodDayMarketの「ももとりんごのぜいたくパイ」付き)
◎定 員:15名(先着順)
◎お申し込み・問合せ:イベントページへの「参加」をクリックでの受付はしておりません。
コトウ店頭、メール、InstagramまたはFacebookのダイレクトメッセージにて、氏名、参加人数、電話番号を記載のうえ、お申し込みください。
・mail:books.cafe.kotou@gmail.com
・Instagram:kotou.books.cafe
・Facebookイベント:https://www.facebook.com/events/225107005110691/
※店舗裏に駐車場がございますが、数に限りがありますので、近隣のコインパーキングのご利用にご協力願います。
◆岩根愛
東京都出身。1991年単身渡米、ペトロリアハイスクールに留学。オフグリッド、自給自足の暮らしの中で学ぶ。帰国後、アシスタントを経て1996年に独立。雑誌媒体、音楽関連等の仕事をしながら、フィリピンのモンテンルパ刑務所(2010)、ロシアのニクーリンサーカス(2011)、台湾の三峡台北榮民之家(2012)など、世界の特殊なコミュニティでの取材に取り組む。2006年以降、ハワイにおける日系文化に注視し、2013年より福島県三春町にも拠点を構え、移民を通じたハワイと福島の関連をテーマに制作を続ける。2018年、初の作品集『KIPUKA』(青幻舎)を上梓。
◆フォーラム福島『盆唄』公開
ふるさとを離れても、忘れることのない唄。希望のかなたへ盆唄は響き続ける。2015年。東日本大震災から4年経過した後も、福島県双葉町の人々は散り散りに避難先での生活を送り、先祖代々守り続けていた伝統「盆唄」存続の危機にひそかに胸を痛めていた。そんな中、100年以上前に福島からハワイに移住した人々が伝えた盆踊りがフクシマオンドとなって、今も日系人に愛され熱狂的に踊られていることを知る。町一番の唄い手、太鼓の名手ら双葉町のメンバーは、ハワイ・マウイ島へと向かう。自分たちの伝統を絶やすことなく後世に伝えられるのではという、新たな希望と共に奮闘が始まった――。 映画は福島、ハワイ、そして富山へと舞台を移し、やがて故郷と共にあった盆唄が、故郷を離れて生きる人々のルーツを明らかにしていく。盆踊りとは、移民とは。そして唄とは何かを見つめ、暗闇の向こうにともるやぐらの灯りが、未来を照らす200年を超える物語。
・監督 中江裕司
・アソシエイトプロデューサー 岩根愛
◎公開日:2月15日(金)
◎会 場:フォーラム福島 〒960-8051 福島市曽根田町6-4
岩根愛写真集『Kipuka』スライド&トークイベント@Book & Cofe コトウ!
岩根愛写真集『Kipuka』スライド&トークイベント@Book & Cofe コトウ!
pagetop
珈琲舎雅『雅コレクション』@仙台へ出店します!(2019.02.05.TUE)
日立システムズホール仙台で開催される『雅コレクション』に出店します。〜王朝文化への誘い〜という歴史総合イベントですが、まるで当店主催のようなタイトル(笑)。お客様からのお誘いがあり、楽しそうなので参加することにしました。大きなイベントでは仙台初出店です。ぜひお出かけください。和のテイストのイベントなので、当日はうろこやさんの「塩花豆」を添えてコーヒーをお出しします。「塩花豆」に合うブレンドを作りました。「雅コレオリジナル限定ブレンド」です。珈琲豆の販売、ヒネモスさんやmukuさんの焼き菓子の販売もあります。皆様のお越しをお待ちしています。
※2月10日(日)定休日/11日(祝)臨時休業です。
◎日 時:2月10日(日)・11日(祝)
◎会 場:日立システムズホール仙台 〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ケ丘3丁目27-5
*歴史総合イベント 雅コレクション『王朝文化への誘い』:https://www.sendaiycc.jp/miyabi
『雅コレクション』@仙台へ出店します!
pagetop
珈琲舎雅『バレンタインフェアー』開催!(2019.02.05.TUE)
今年もバレンタインフェアーを開催します。ギフトボックスのお渡し期間は、2月13日(水)/14日(木)10時〜19時です。チョコレートのギフトは、今年もヒネモス(山形市)さんにお願いしました。バレンタインブレンドは、昨年と同じく2種類(中煎り/深煎り)をご用意します。珈琲とチョコレートのギフトのセットは、30セット限定です。以下の詳細をご覧いただいて、ぜひぜひご予約くださいませ。
◎商品名:バレンタインギフト2019
◎内 容
・珈琲豆:バレンタインブレンド(50g×2種類)100g
 中煎りと深煎りの2種類をご用意します。
・チョコレート(昨年の内容です。決まり次第お知らせします)
 生チョコ/チョコマドレーヌ/チョコスティック/ミニチョコバナナマフィン/チョコパイ
◎価 格:¥1,900(税込)限定30箱
◎ご予約方法:2月5日(火)10時よりご予約を承ります。
・TEL 024-536-8688
・e-mail ycoffee@mac.com
※できるだけすぐにご注文確認のメールを返信しますが、トラブルで届かない場合も過去にあったので、返信
 が24時間経ってもない場合は、再度メールしていただくか、直接お電話ください。
◎以下をお知らせください。
・お名前、電話番号、ご住所(通信販売の場合)
・ご希望の個数、珈琲の「豆 or 粉」のご希望
・お受け取り日時
 お店でのお渡しは、13日(水)と14日(木)の10時〜19時までになります。
 通信販売の場合は、13日(水)発送、14日(水)のお届けになります。(遠方の場合は要相談)
※通販の場合は、基本送料¥540(税込)が代金にプラスされます。
※ギフトをご注文のお客様以外のところへ直接当店からお送りする場合は、送り先様の、お名前/ご住所/電
 話番号/をお知らせください。代金は後日振り込み用紙を郵送しますので、届いてから2週間以内にお願い
 します。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。
※ギフトボックスは店頭に在庫がある場合は、ご予約がなくても購入できます。(売り切れ次第終了)
★珈琲豆を「粉」にする場合、お時間をいただきます。直前でもご予約をオススメします。
バレンタインブレンド2類は2月7日(木)8日(金)9日(土)/12日(火)13日(水)14日(木)に販売します。各100g/¥600 各50g/¥300
※10日(日)は定休日/11日(祝)は出張のため臨時休業です。
※今年もドリップパックを2種類ご用意いたします。1個150円(税込)です。売り切れの場合、ご用意する
 のに時間がかかるため、こちらもご予約を承ります。プレゼントにちょっと添えるのもオススメです。
*まぁ坊のつぼやき:https://mabotsubo.exblog.jp/
珈琲舎『バレンタインフェアー』開催!
pagetop
in-kyo、『つるし雛』入荷のお知らせです。(2019.02.04.MON)
高柴デコ屋敷・橋本広司民芸さんより新作の張子のつるし雛(一本飾り)が入荷しました。つるし雛というと、ちりめんなどの布で作られたものが一般的ですが、こちらは木型を使ってひとつひとつ手作りされた張子。素朴で見ているだけで笑みがこぼれるかわいらしさです。
・すこやかな成長
・豊かな一生
・福をよぶ
・厄除け
・金運
の5種。それぞれの張子にも願いを込めた謂れがあります。in-kyoの白い壁に華やぎが。
*in-kyo:https://in-kyo.net/
2月のヒトトの営業!
2月のヒトトの営業!
pagetop
2月のヒトトの営業!(2019.02.04.MON)
長らくおまたせいたしました。ようやく、営業カレンダーが出来ました!
◎営業時間
・月、水〜金(火曜定休)
 お食事 11:30〜15:00(L.o 14:30)
・土、日、祝日
 お食事 11:30〜15:00(L.o 14:30)
 カフェ 15:00〜17:00(L.o 16:30)
 ※2月は食数限定、無くなり次第終了です。取り置きも可能となりましたので、予めご連絡くださいませ。
◎お休み
・5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)
◎教室、ワークショップ
・19日(火)やまもとのりこのお弁当をつくろう(満席となりました)
・26日(火)ミスミノリコのはじめてのダーニングワークショップ(満席となりました)
◎お野菜の入荷(毎週土曜日)
・3日(土)、10日日(土)、17日(土)、24日(土)
◎get well soonさんのパンの入荷(第2土曜日)
・10日(土)、17日(土)
よろしくお願いいたします。
2月のヒトトの営業!
pagetop
立春間近い如春荘で豆まきとムーンウォークをしませんか!(2019.01.29.TUE)
如春荘で掃き掃除をして、そのあと豆まきをします。鬼のお面を作って、みんなで元気に豆まきをしましょう。そして縁側でムーンウォークをします。一緒にムーンウォークをしながら、縁側をぴかぴかにワックスがけしてくださる方、大募集です!小さいお子様、初めての方も大歓迎です!私も今練習しているところなので、だいぶぎこちなくなると思います。冬の如春荘を楽しく盛り上げたいと思っていますので、どうぞお気軽にレッツウォーク!午前のお掃除から午後までご参加頂ける方、お昼ごはんをご希望の方に、簡単などんぶりをご用意します。今回も会費制で¥500です。私たちと一緒にどんぶりをかきこんでくださる方は、コメントやメッセージ、メールでご連絡ください。縁側喫茶でのんびりくつろぎたい方はどうぞお出かけください。立春間近の如春荘でお会いしましょう。宜しくお願い致します。
◎日 時:2月2日(土)9:00〜15:00
◎会 場:如春荘 〒960-8003 福島県福島市森合台13-9
※ムーンウォークにご参加頂ける方は、汚れてもよい靴下をご持参ください。
◎お昼ごはん:¥500
◎お申し込み:メール 「joshunso.since1937@gmail.com
*如春荘という場所Facebook:https://www.facebook.com/joshunso/
如春荘で豆まきとムーンウォークをしませんか!
pagetop
本郷毅史『水源光』写真展と『山小屋の灯り』演奏会@in-kyo(2019.01.28.MON)
静岡県出身、長野県大町市在住の写真家・本郷毅史さん。『山小屋の灯り』菅間一徳さんとのご縁でこの度in-kyoに於いて写真展を開催させて頂くことになりました。今回の展示では2014年から毎年訪れていたという福島県阿武隈川水源域の写真を展示して頂く予定です。また展示期間中は本郷さんが育てたお米の販売も致します。また、写真展と写真展に寄せるギターの菅間一徳さんとダンスの矢吹唯さんによる演奏会。小さく灯る山小屋の灯りのような、音と踊りによって紡がれるやさしい時間と風景。また今回本郷さんの写真が展示される中での演奏会は、この日、この時間だけの、美しい景色の広がりを見ることができるでしょう。店頭にてフライヤー配布開始しました。
◎期 間:3月1日(金)〜26日(火)10:00-17:00(水・木定休日)
◎会 場:in-kyo 〒963-7766 福島県田村郡三春町中町9 TEL 0247-61-6650
 JR磐越東線 三春駅下車徒歩20分。三春駅からはバスもご利用いただけます。(中町バス停下車)
◆本郷毅史プロフィール
1999年から3年5ヶ月かけて、アフリカの喜望峰から日本まで自転車で旅をする。その後意識はより源へと向かい、2007年から日本各地の河川を遡り、水源域の写真と映像を撮影する。生命の源であり、生活の原点でもある水源域の撮影を通して、人間と自然の関係を探る。そして2016年から木崎湖半でお米を作り始め現在に至る。
◆写真展に寄せる演奏会『山小屋の灯り』
◎日 時:3月21日(木・祝日 春分の日)OPEN 13:00 START 14:00
◎料 金:charge : ¥2000+ 1drink order
◎ご予約:店頭、またはお電話 0247-61-6650、メール「river@in-kyo.net」にてお申込み下さい。
メールの場合は、お名前・人数・当日ご連絡のつく携帯番号などを記載して下さい。
*in-kyo:https://in-kyo.net/
本郷毅史『水源光』写真展と『山小屋の灯り』演奏会@in-kyo
本郷毅史『水源光』写真展と『山小屋の灯り』演奏会@in-kyo
pagetop
in-kyo『ユヌプラス』入荷のお知らせです!(2019.01.26.SAT)
ユヌプラスのリネン・シルクリネン・オーガニックコットンのハンカチや体洗いタオル、写真以外にもタオルやベビースタイが入荷しました。体洗いタオルはin-kyoでもロングセラーアイテム。洗い心地もサッパリ。すぐ乾くので旅先でも重宝します。3枚目のシンプルな黒のリネンハンカチは、弔辞用にと希望をお伝えして作って頂いたサンプル。細い番手の生地が上品です。これからユヌプラスの定番に加えて下さるとの嬉しいお返事。次回入荷までお待ちください。
そして!in-kyoのHPがリニューアルしました。SNSでの情報UPも今まで通りに。HPのブログではお店のこと、日々の暮らしのことなどを少しまとまった文章量で綴っていきたいと思いますので、お時間のあるときにのぞいてみて下さい。どうぞ今後ともよろしくお願いします。
*in-kyo:https://in-kyo.net/
in-kyo『ユヌプラス』入荷のお知らせです!
in-kyo『ユヌプラス』入荷のお知らせです!
in-kyo『ユヌプラス』入荷のお知らせです!
pagetop
やまもとのりこ『食堂ヒトトのお弁当を作ろう』3回コース!(2019.01.23.WED)
素材をいかし、自分もいかす。沁み渡るような、美味しいお弁当を作ろう!学んでいただくのは、冷めてもおいしい工夫、時間が経過しなじむおいしさ、おかず同士の味や食感のバランス。さまざまな調理法の組み合わせ。大事なことは、素材と向き合い食べるひとのことを考えること。クラスでは、お弁当箱を毎回お持ちいただき、こんなお弁当だったら、うれしい!をご自身でイメージしながら、おかずやごはんを詰めお弁当を完成させるクラスとさせていただきます。詰め方で何通りにもなるお弁当。この最後の仕上げてゆく詰めの作業は、お弁当全体をひとつとしぱっと目に入ったとき、見た目の印象が大変強いため料理としてたいせつなポイントです。自由に、たのしく取り組めることもお弁当の良さ。クラスでは、お弁当作りを楽しめるようポイント、実際に台所で活用できる工夫をご紹介します。
◎対 象
ヒトトのコースや基本のコースを受けている方向けのコースとなります。ただ、料理があまり得意でない方、初めての方へもひとつずつお伝えしてまいります。
◎日 程:【火曜日コース】2月19日、3月19日、4月16日(予備日5月7日)11:00~14:30
◎お申込み:お申込み フォーム から(先着順)
※最低開催人数に達しない場合は、開催されない場合もございます。予めご了承ください。
◎定 員:12名
◎会 場:食堂ヒトト 〒960-8041 福島市大町9-21
◎受講料:18,950円
◎講 師:やまもとのりこ
◆カリキュラム
・第1回目
 玄米ごはん、高野豆腐のカツ、味噌だれ、ひじきとれんこんの煮物、季節の野菜の和えもの
・第2回目
 雑穀入り玄米ごはんのおむすび、野菜のグリルまたはコロッケ、お豆と野菜のお浸し、ボイルやプレスした
 季節の野菜のおかず
・第3回目
 玄米ごはんのアレンジ、野菜やお豆の春巻き、あらめ、季節の野菜の和えもの、かぶのマスタードマリネ
※メニューや内容は、仕入れの状況により、変更となる場合がございます。
※植物性中心ですが、平飼いの卵やかつお節など、動物性の食材も使用いたします。
◆やまもとのりこ
2007年持病をきっかけに、マクロビオティックに出会い、ポスタルノート(現「マクロビオティックはじめるコース」)を学ぶ。ベースカフェからヒトトへ足かけ6年勤めながら体系的に学びを深める。ヒトトでは料理を担当し、福島市への移転オープンの料理指導を担当している。将来は、料理することを伝えていきたい、とちいさな取り組みをはじめている。
やまもとのりこ『食堂ヒトトのお弁当を作ろう』3回コース!
pagetop
薪ストーブでワインと豆料理@La Selvatica!(2019.01.23.WED)
この時期ならではの当店の愉しみ方、それは薪ストーブ。
ゆらぐ炎を眺めつつ、パチパチと薪のはぜる音に耳を傾け、のんびりとワインを楽しむ。
ワインのアテは豆の煮込みなんていかがでしょう?これ最高です♪
このうえない癒しの時間が流れます。
*La Selvatica:https://www.la-selvatica.com
薪ストーブでワインと豆料理@La Selvatica!
pagetop
同人誌『Nobody Knows You. vol.02』を発行しました!(2019.01.20.SUN)
一昨年の創刊号に引き続き、同人誌『Nobody Knows You. vol.02』を発行しました。嬉しいことに執筆者が増えて『vol.02』は64頁構成に。普段頭のなかで思考することは、特に誰にも説明する必要はなく、整合性やロジックの細かいところまで考えてはいない。それを文字を介して表現しようとすると、書き始める瞬間から躊躇してしまう。例えば絵や映像は一瞬で多くの情報を視覚や聴覚へ伝達する。風景も天気も登場人物のおおよその印象も。それに比べて頭の中に描いたストーリーを文章で表現することはなかなか難しい。でも右脳と左脳と前頭葉をフル稼働して、自分の思考を文章の中に映し出してみる。注意深く観察してみると、そこには作者の想いが行間に映り込んでいるかも。汗
ご多忙のところ執筆頂いた皆さまに、この場をお借りして御礼申しあげます
◎同人誌『Nobody Knows You. vol.02』
・発行日:2019年1月
・発行元:©Nobody Knows You.|Masaaki Akama
・サイズ:縦272mm × 横406mm
・パッケージサイズ:縦310mm × 横224mm
・仕様:64頁、モノクロ、クリアケース入り
・価格:¥1,200(税込)
・企画・編集・デザイン・写真・アートワーク:赤間政昭
・執筆者:青野ともえ、鎌田千瑛美、喜浦遊、黒澤優子、小島雄次、佐藤直樹、鈴木康人、高橋牧子、田中
 栄、丹治徹、東海林広尚、長見順、長谷川ちえ、吉田桃子、赤間政昭
・写真:青野ともえ、鎌田千瑛美、喜浦遊
・アートワーク:赤間政昭
(敬称略)
◎お買い求めはネットショップから:https://nky.official.ec/
※PICK-UP、Books & Cafe コトウでも取扱中です。
※『Nobody Knows You. vol.02』の取扱店を募集中です。お問合せは「 メール 」で。
同人誌『Nobody Knows You. vol.02』を発行しました!
同人誌『Nobody Knows You. vol.02』を発行しました!
同人誌『Nobody Knows You. vol.02』を発行しました!
同人誌『Nobody Knows You. vol.02』を発行しました!
同人誌『Nobody Knows You. vol.02』を発行しました!
pagetop
ヒトトでお繕いを学ぼう!『ミスミノリコのはじめてのダーニングワークショップ』(2019.01.19.SAT)
気に入っていたのに穴の空いてしまった靴下や、しまいっぱなしの虫食いのセーター。そんなショックな出来事もお繕いの方法を知ればラッキー!と思えるかもしれません。隠すだけでなく、愛しい「しるし」となるようなお繕いをしてみませんか?当日はダーニングマッシュルームとニードルパンチを使用したお繕いをご紹介いたします。針と糸を手に楽しい時間を過ごしましょう。
◎日 時:2月26日(火)11:00〜13:30
◎会 場:食堂ヒトト 〒960-8041 福島市大町9-21 3F
◎定 員:8名まで
◎料 金:¥5,500(受講料、材料費、ドリンク、おやつ込み)
※ダーニングマッシュルームを購入希望の方は、別途¥3,600(+税)になります。
◎持 物:筆記用具、糸切りバサミ、ダーニングマッシュルーム(お持ちの方はご持参下さい。お持ちでない方はお貸し出しします。)、繕いたいもの(穴のあいた靴下やセーターなど。穴の大きさは3センチくらいまで。極端に厚手の物や薄手のものは避けてください。お繕い出来ない場合もございます)お繕いするものがない方は、こちらで生地をご用意いたします。ない方もお気軽にご参加ください。
◎予約方法
・お電話 TEL 024-537-0245
・メール hitoto.fukushima@gmail.com(お名前、電話番号、参加人数を明記ください)
◆ミスミノリコプロフィール
ディスプレイデザイナー/暮らしの装飾家。店舗のディスプレイや雑誌、書籍のスタイリングなどで幅広く活躍する一方でふだんの暮らしに取り入れられる、デコレーションアイデアや手作りの楽しさを発信している。著書として『繕う暮らし』、『小さな暮らしのおすそわけ』、『繕う愉しみ』(主婦と生活社)がある。ダーニングマッシュルームやニードルパンチを使った繕いのワークショップも各地で開催している。
*ミスミノリコ HP:http://www.room504.jp
*ミスミノリコ instagram:https://www.instagram.com/min_msmi/
ヒトトでお繕いを学ぼう!『ミスミノリコのはじめてのダーニングワークショップ』
ヒトトでお繕いを学ぼう!『ミスミノリコのはじめてのダーニングワークショップ』
pagetop
『湯野上温泉火祭り2019』開催決定!(2019.01.18.FRI)
湯野上温泉火祭り2019の開催が決定いたしました!火と温泉と人が作る素敵な「村まつり」の開催です!是非遊びにいらしてくださいね!沢山のみなさまのご来場、お待ちしております!
◎日 時:2月23日(土)15:00から屋台・ワークショップスタート
◎会 場:湯野上温泉駅
◎出 演
・炎舞 Sui-Runa、Yuki姉、GOROPIKA
・音楽 切腹ピストルズ
・アート・会場デコレーション 苦虫ツヨシ、ocho
・ワークショップ 缶バッチ製作(双葉町)
◆『湯野上温泉火祭り2019』のおすすめポイント!
◎湯野上温泉 × 双葉町
・湯野上温泉駅舎と双葉だるま提灯が一夜限りのコラボレーション! 特別仕様の駅舎が誕生します。
・駅舎内では双葉町、湯野上温泉のモチーフの缶バッチ製作の ワークショップを開催。
◎湯野上温泉オリジナルのお土産お披露目&限定販売!
・アーティスト井上純氏、苦虫ツヨシ氏、MHAK氏がデザインを手がけた湯野上温泉オリジナルのグッズのお
 披露目。
・一夜限りの限定ショップでオリジナル商品他、湯野上温泉所縁のアーティストグッズが購入可能。
◎豪華景品が当たる!大抽選会!
・湯野上温泉観光協会加盟施設で使える10,000円券他、豪華景品が当たる。
・屋台で一度のお買い物1,000円以上で抽選券を一枚プレゼント!また観光協会加盟施設をご利用ご宿泊者に
 は、抽選券を一枚プレゼント。
◎無料シャトルバス「昭和44年号」
温泉街と会場を結ぶのは無料のレトロボンネットシャトルバス!昭和44年に作られた貴重なレトロバスは乗
 るだけでも価値あり。
◎オリジナルグッズが貰える!スタンプラリー
・簡単なミッションをクリアしてスタンプを集めよう。
・スタンプ数に応じて、景品をプレゼント。
◎双葉ダルマさん、しもごろーも来場!
・双葉ダルマのPRキャラクター「双葉ダルマさん」、下郷町のゆるきゃら「しもごろー」も来場します。
*湯野上温泉火祭り2019:http://yunokamifirefes.wixsite.com/yunokami-firefes
『湯野上温泉火祭り2019』開催決定!
pagetop
in-kyo、『PUENTE』のアルパカウェアが入荷しております!(2019.01.15.TUE)
in-kyoでも以前からリストウォーマーやレッグウォーマー、レギンスやショール・・・etc 冬をあたたかく過ごすためのアイテムが人気でしたが、この度、2月末までの期間限定ミニミニ展示会のようなかたちで、これまで店頭ではなかなかご紹介しきれなかったセーターやベスト、カーディガン、ロングニットコート、手織巻きスカート、ショールなどを販売しております。PUENTEの衣服は、手紡ぎコマという意味の「Rueca」と手という意味の「Mano」という2つののブランドがあります。「Rueca」はペルーで生産し、手紡ぎのアルパカの毛糸を使用した、手編み・手織りによるものづくり。ふんわりと空気を含んだような手紡ぎならではのやわらなか手触りが、着ていて嬉しくなるあたたかさです。「Mano」はボリビアで生産し、機械紡績による毛糸を使用した手編みによるものづくり。細かく均一に編まれた編み地の美しさは機械編みかと思うほど。チクチクしないアルパカ毛糸のなめらかでやさしい肌触りを感じることができます。ちなみにロングニットコートの写真のヘアバンドもPUENTEの商品です。耳を覆ってくれるのであたたかいのです。小物類も引き続き販売しております。ウエアのお問い合わせを頂くこともありましたので、今でしたら店頭でゆっくり吟味しながらご試着ができます。ぜひこの機会にお越しください。
◎会 期:1月14日(月)〜2月末
◎会 場:in-kyo 〒963-7766 福島県田村郡三春町中町9 TEL 0247-61-6650
 JR磐越東線 三春駅下車徒歩20分。三春駅からはバスもご利用いただけます。(中町バス停下車)
*in-kyo:http://in-kyo.net/
in-kyo、『PUENTE』のアルパカウェアが入荷しております!
in-kyo、『PUENTE』のアルパカウェアが入荷しております!
pagetop
Book & Cafe コトウ、冬季休業のお知らせ!(2019.01.14.MON)
コトウは1月15日(火)〜17日(木)まで、遅めの冬休みをいただきます。18日(金)より通常営業です。皆さまと元気にお会いできることを楽しみしております!写真は以前お話会に来ていただいた、木工作家 中山ヤスヒトさんの作品。
・1月15日(火)〜17日(木)冬季休業
Book & Cafe コトウ、冬季休業のお知らせ!
pagetop
幸せで豊かな人生を送るために必要なセックスについてのお話会!(2019.01.13.SUN)
幸せで豊かな人生を送るために必要なセックスについてのお話会を食堂ヒトトさんでおこないます。ではいったい幸せなセックスとはなんでしょうか?
・いつも三角関係……
・パートナーがいなくてセックス自体していない……
・パートナーはいるけどセックスずっとしていない……
・夫(妻)とするのがなぜか嫌……
・痛いから嫌なんだけど言い出せない……
・セックス自体が好きじゃない……
などなど。セックスにまつわる何かというのはつきもののように思ってしまいますが、どうやらセックスと幸せ&豊かさということは大きく関係しているようです。セックスには三段階あって浮気の原因となっているのは最初のレベルにとどまっているから???ハートチャクラとセクシャルチャクラが切り離されているとお金も愛も両方手に入らない???などなど。普段の生活に役に立つ興味深いお話が出てくることになりそうです。そこで、幸せなパートナーシップを受け取っていくために、さらには豊かになっていくために、普段は聞きにくいことなどセックスにまつわるあれこれを2度の出産にも病気にも負けずセックスレスになったことが一度もない結婚25年の心理学トレーナー鷹野えみ子先生に聞いていきたいと思います。イベント内では質問タイムやもしかしたらワーク?などもありますので参加型のお話会です。
◎日 時:2月2日(土)OPEN 18:30 START 19:00
◎会 場:食堂ヒトト 〒960-8041 福島市大町9-21 
◎参加費:¥3,000(軽食とワンドリンク付き)
◎お申込み:食堂ヒトト TEL 024-573-0245 ビジョンダイナミクス研究所 TEL 03-5765-1960
幸せで豊かな人生を送るために必要なセックスについてのお話会!
pagetop
ヒトト冬休みと営業時間のお知らせ!(2019.01.13.SUN)
お正月も終わり、ヒトトは遅めの冬休みをいただきます!誠に勝手ながら、急ではございますが、1月23日(水)より皆様に元気にお会いできること、たのしみにしております!
・1月13日(日)・14日(月・祝)15:00閉店(l.o 14:30)
・1月16日(水)〜22日(火)お休み
・1月18日(金)・19日(土)aoyagiさんが出張でヒトトをジャック!
 夜営業をしてくださいますよ!詳細は後ほど。
写真は昨年の店長のお昼寝の様子。いつもお疲れ様です!赤い靴下がめごくて、好きな一枚です。
ヒトト冬休みと営業時間のお知らせ!
pagetop
春を告げるミモザの花が入荷しました!(2019.01.12.SAT)
Total Plants bloomに、春を告げるミモザの花が早々と入荷して来ました。
近年では人気の高さに取るのも大変な花でもあります。それだけ人気の花ですね。
もちろんドライフラワーにして飾るのもいいと思います。
花言葉は「優雅、友人、秘密の恋」。
そして今週は成人式ですね。成人のお祝いにプレゼントしたら凄く喜んでもらえるのでは!
*Total Plants bloom:http://bloom2006.jp/
春を告げるミモザの花が入荷しました!
pagetop
鎮魂・そして未来へ『ASYLUM 2019 in Fukushim』 開催決定!(2019.01.11.FRI)
東日本大震災をきっかけに「鎮魂と未来」をテーマにスタートし、皆様のおかげで今年で8年目の開催を迎えることができました。2012年の1回目の開催から歳月が経つにつれ「鎮魂と未来」という言葉の意味合いがより大きく感じます。全国各地より福島に想いを寄せるアーティストが集結してパフォーマンスを繰り広げるアサイラム福島。今年も皆様と共に開催できることをスタッフ一同心より嬉しく思います。詳細は随時発表していきますのでお楽しみに。今年もどうぞよろしくお願い致します。
◎日 時:3月10日(日)
◎会 場:本法寺 福島市新町8-12
◎日 時:3月11日(月)
◎会 場:club SONIC iwaki いわき市平大工町9-2
鎮魂・そして未来へ『ASYLUM 2019 in Fukushim』 開催決定!
pagetop
あんざい果樹園『出張ヘアサロン』のお知らせ(2019.01.10.THU)
今年最初の“ノマド美容師”トオルくんのカットデーです。PLAY TIME CAFE タンジさんとの合同開催です。
◎日 時:1月19日(土)10:00〜17:00
◎会 場:あんざい果樹園 福島市町庭坂字原ノ内14
◎料 金:¥3,500(コーヒー付)
◎ご予約:TEL 024-591-1064 あんざい果樹園
福島あんざい果樹園『出張ヘアサロン』のお知らせ
福島あんざい果樹園『出張ヘアサロン』のお知らせ
pagetop
PLAY TIME CAFE at CAFE IN CAVE in あんざい果樹園『コーノ式コーヒー淹れ方教室』vol.4
(2019.01.08.TUE)

こんにちは。今年もまず始めの1月のあんざい果樹園はカフェはお休みして、コーノ式によるコーヒーの淹れ方教室になります。第三土日と記憶しているお客様は間違わないようにお願いします。カフェは2月からスタートになります。コーノ式によるコーヒーの抽出に興味のある方はこの機会に如何ですか?簡単なコーヒーについての説明から、コーヒーを美味しい淹れるコツを伝授します。道具は全てこちらで用意するので気軽にどうぞ。予約は こちら からメッセージでお願いします。
◎日 時:1月20日(日)13:00〜15:00
◎会 場:あんざい果樹園 福島市町庭坂字原ノ内14
◎料 金:¥3,000(お土産にコーヒー豆100g付)
PLAY TIME CAFE at CAFE IN CAVE in あんざい果樹園『コーノ式コーヒー淹れ方教室』vol.4
pagetop
『冬の如春荘』開催!(2019.01.06.SUN)
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。1月12日(土)に如春荘を開きます。午前9時からはお掃除、午後1時からは縁側喫茶です。お掃除に参加してくださる方を前回に引き続き募集しております。もちろん、縁側でくつろぎたい方もどうぞおいで下さい。暖かいこたつとおしるこをご用意してお待ちしております。お掃除に参加してくださる方は、ぞうきんやほうきなど持参して頂けるとありがたいです。それと、お昼ごはんをお鍋にする予定です。今回は会費制¥800とさせて頂きますので、ご一緒に鍋をつついてくださる方は、コメントかメールをお願いします。それでは雪どけの如春荘でお会いしましょう。
◎日 時:1月12日(土)9:00〜15:00
◎会 場:如春荘 〒960-8003 福島県福島市森合台13-9
◎料 金:¥800
◎お申し込み:メール 「joshunso.since1937@gmail.com
『冬の如春荘』開催!
pagetop
大江ファーム×キッコーゲン×ヒトト企画『玄米麹味噌と塩麹つくりワークショップ』
(2019.01.04.FRI)

おなじみヒトトのお野菜を作ってくださっている、喜多方市大江ファームの『有機大豆と玄米麹を使った味噌作り講座』そして桑折町の麹屋さん、キッコーゲンさんの娘、そしてヒトト店長である宍戸佑三子さんが作る、『3日で出来る塩麹作り講座』をダブルで楽しめるワークショップです。お家で簡単に、美味しく仕込める作り方を、お二方に教えていただきます。お子様も一緒にどうぞ!
・ヒトトのお昼ごはんとおやつ、レシピ、仕込んだお味噌1Kと塩麹1カップくらいお持ち帰り付き。
・持ち物:エプロン、三角きん(バンダナ、手ぬぐいなど)、手拭き、塩麹持ち帰り用の瓶やタッパー、お味
 噌持ち帰り用の袋。
・大江さんの玄米麹や大豆、キッコーゲンさんの白麹、お味噌の販売も行います!
すぐにお家で仕込んでいただけますよ。
◎日 時:1月29日(火)11:00〜14:00
◎会 場:食堂ヒトト 〒960-8041 福島市大町9-21 ニューヤブウチビル3F
◎料 金:¥5,500(お一人様)
◎定 員:15名
◎申し込み方法
①メール 「hitoto.fukushima@gmail.com」に、お名前、参加人数(お子様の人数)をご記入の上、メールをお願いいたします。
②電話 食堂ヒトト 024-573-0245 へ連絡
③店頭
大江ファーム×キッコーゲン×ヒトト企画『玄米麹味噌と塩麹つくりワークショップ』
大江ファーム×キッコーゲン×ヒトト企画『玄米麹味噌と塩麹つくりワークショップ』
pagetop
2019 / 2018 / 2017 / 2016 / 2015 /
2014 / 2013 / 2012
2019.01
・立春間近い如春荘で豆まきと
 ムーンウォークをしませんか!
 (2019.01.29.TUE)

・本郷毅史『水源光』写真展と
 『山小屋の灯り』演奏会@in-kyo
 (2019.01.28.MON)

・in-kyo『ユヌプラス』入荷の
 お知らせです!(2019.01.26.SAT)

・やまもとのりこ『食堂ヒトトのお弁当を
 作ろう』3回コース!
 (2019.01.23.WED)

・薪ストーブでワインと豆料理
 @La Selvatica!(2019.01.23.WED)

・同人誌『Nobody Knows You. vol.2』を
 発行しました!(2019.01.20.SUN)

・『湯野上温泉火祭り2019』開催決定!
 (2019.01.18.FRI)

・in-kyo、『PUENTE』のアルパカウェアが
 入荷しております!(2019.01.15.TUE)

・Book & Cafe コトウ、
 冬季休業のお知らせ!
 (2019.01.14.MON)

・幸せで豊かな人生を送るために必要な
 セックスについてのお話会!
 (2019.01.13.SUN)

・ヒトト冬休みと営業時間のお知らせ!
 (2019.01.13.SUN)

・春を告げるミモザの花が入荷しました!
 (2019.01.12.SAT)

・鎮魂・そして未来へ『ASYLUM 2019
 in Fukushim』 開催決定!
 (2019.01.11.FRI)

・あんざい果樹園
 『出張ヘアサロン』のお知らせ
 (2019.01.10.THU)

・PLAY TIME CAFE at CAFE
 IN CAVE in あんざい果樹園
 『コーノ式コーヒー淹れ方教室』vol.4
 (2019.01.06.SUN)

・『冬の如春荘』開催!
 (2019.01.06.SUN)

・大江ファーム×キッコーゲン×ヒトト企画
 『玄米麹味噌と塩麹つくり
 ワークショップ』(2019.01.08.TUE)
pagetop